懸賞、ポイ活、節約生活をはじめるならチャンスイット

Tポイントを貯めるすべての方法をご紹介!効率のよい貯め方解説

更新

ポイントを貯めて有効に使うポイ活をはじめたいけど、はじめ方がわからないという人はいませんか。

ポイ活はなんだか難しそうだと思う人は、Tポイントでポイ活をはじめることをおすすめします。

Tポイントの注目したい点は、ポイントが貯められる提携先が多いことです。

コンビニ・スーパー・ドラッグストアと、探せば近所にTポイントを貯められるお店があります。

実は利用しているお店でもTポイントを貯められるのに、うっかり見落としているかもしれません。

Tポイントなら、いつもの買い物を少し工夫するだけでさくさくポイントを貯められるようになります。

今回はTポイントを貯める方法をすべて紹介します。最後に効率の良いTポイントの貯め方もまとめています。

ご近所の提携店を探そう!Tポイントを貯める定番の方法

Tポイントを貯める定番の方法は、Tポイントの提携先で買い物をすることです。

会計時にTカードを提示すると、100円につき1ポイント、または200円につき1ポイント貯められます。

日用品や食料品などを提携店で買えば、Tポイントをざくざく貯められます。

以下ではTポイントが貯められるスーパーやドラッグストアをご紹介します。

【スーパー】

  • マルエツ
  • マミーマート
  • タウンプラザかねひで
  • 東武ストア/フエンテ
  • 富士シティオ
  • レッドキャベツ
  • エーコープ近畿
  • プラッセ&だいわ
  • リウボウストア
  • ヤスサキ グルメ館
  • ヤオマサ

【ドラッグストア】

  • ウエルシア
  • ハックドラッグ
  • ウエルシア ダックス
  • ハッピー・ドラッグ
  • 金光薬品
  • マルエドラッグ
  • NARCIS
  • B.B.ON
  • ドラッグイレブン
  • ドラッグユタカ
  • メディカルシステムネットワーク
  • 日本メディカルシステム
  • ドラッグストアmac
  • ふく薬品

Tポイントの提携先には銀行もあります。

多くの銀行では、カードローンや給与振り込みなどでしかポイントが貯められません。しかし新生銀行なら、他銀行ではできない以下の2つの方法でポイントを貯められます。

  • 他の金融機関から1万円以上の金額を新生銀行の口座へ入金※1
  • クレジットカードや公共料金の引き落とし口座を新生銀行に設定※2

※1 1回25ポイント最大100ポイント
※2 1回50ポイント最大100ポイント

この他にもTポイントを貯められる提携店はたくさんあります。Tポイントを貯めたいのなら、近所のTポイント提携店を調べるとよいでしょう。

提携店以外でも貯める!クレジットカードでTポイントを貯めよう

Tポイントを貯められるクレジットカードを利用すれば、提携店以外の買い物でもTポイントを貯められます。

特にTポイントが貯まりやすいクレジットカードは、以下の2つです。

還元率0.1%のYahoo!JAPANカード

入会金 無料
年会費 無料
Tポイント 100円=1ポイント

普通の買い物でも0.1%と優秀な還元率です。提携店で買い物をすれば、ポイントが2倍になります。

ただし改悪をされてから、Tポイントが貯めにくくなりました。

以前であれば、Yahoo!JAPAN・Lohacoなどの買い物や「5のつく日」で、3~5倍のTポイントが期待できました。

しかし2019年から、ボーナスやキャンペーンでもらえるポイントがTポイントからPayPayボーナスライトというポイントに代わりました。

PayPayボーナスライトとは、Yahoo!JAPANやLohacoで利用できるPayPayの残高です。

以前もらえていたTポイントも、期間固定ポイントといってYahoo!やLohacoでしか使用できないポイントでした。

違いがあまりないといえばその通りなのですが、Tポイントとしてもらえないというのはやや不便です。

ただ改悪されたといっても、還元率は0.1%と高いうえに入会日・年会費が無料なのでポイ活でおすすめなのは変わりません。

リボ払い専用のTカードプラス

入会金 無料
年会費 無料※
Tポイント 200円=1ポイント

※年1回のカード払いがない場合のみ翌年度500円(税抜)

提携店によっては100円につき1ポイント貯められるうえに、TSUTAYA店頭での利用ならポイントが3倍になります。

注意点はTカードプラスがリボ払い限定のカードなことです。

ただしリボ払いの1回目の支払い手数料は無料、支払い額も自分で選べます。

プリペイドカードのソフトバンクカード

入会金 無料
年会費 無料
Tポイント 200円=1ポイント※

※VISAマークのあるお店での買い物

クレジットカードではなく、あらかじめお金をチャージして利用するプリペイドカードです。

Tカードプラスと同じように買い物で利用すれば200円ごとに1ポイントを貯められます。ソフトバンクの通信料でも1,000円につき5ポイント貯められます。

また貯めたTポイントを、ソフトバンクカードにチャージできます。(100ポイント=85円)

オンラインサイトの買い物やサービスでTポイントを貯める

Tポイントが貯まるのは、店舗での買い物だけではありません。オンラインショップの買い物でもポイントを貯められます。

どこのオンラインショップでポイントを貯められるのかご紹介します。

  • Yahoo!ショッピング
  • LOHACO
  • Yahoo!かんたん決済
  • ヤフオク!
  • Yahoo!トラベル
  • 一休.com
  • 一休.comレストラン
  • Yahoo!ニュース
  • Yahoo!公金支払い
  • Yahoo! toto たまる
  • ebookjapan
  • Yahoo!占い
  • GYAO!ストア
  • Yahoo!ゲーム
  • Yahoo!ネット募金
  • Yahoo!リサーチ
  • Yahoo!クラウドソーシング
  • Yahoo!ブログ

注目するべきはYahoo!公金支払いです。

公共料金の支払いでもTポイントを貯められるというのは、ポイ活には大きなポイントです。

さらにYahoo!プレミアムという有料サービス(月額462円)に登録すると、貯められるTポイントが5倍になります。

Yahoo!プレミアムに登録すれば、クーポンやチケットの早期申し込みなどもできるようになります。

上記のオンラインサービスをよく利用するという人は、登録を考えたほうがよいでしょう。

Tサイトで交換できなくてもOK!他ポイントをTポイントへ交換する

Tポイントが貯められる提携店が近所にないからといって、Tポイントのポイ活を諦める必用はありません。

Tポイントの魅力は、提携先が多いところと、他のポイントをTポイントへ交換しやすいところです。

このためANAマイルやENEOSポイントなどの他社ポイントを、Tポイントに交換ができます。

ここで注意して欲しいのは、ポイント交換には以下の2つの方法があることです。

  • Tサイトを経由する方法
  • Yahoo!JAPANを経由する方法

TサイトとYahoo!JAPANでは、交換できるポイントが変わります。Tサイトでは交換できないと諦めていたらYahoo!JAPANだったらできた、ということがあるのです。

以下に交換できるポイントを並べたので確認しておきましょう。

【Tサイトで交換できるポイント】

  • ANA
  • NTTグループカード
  • ENEOSカード ポイントプログラム
  • MUFGカード
  • 関西電力
  • 関西みらい銀行
  • クラブネッツ
  • 京葉ガス
  • 埼玉りそな銀行
  • thanks!
  • CMサイト
  • Gポイント
  • JRキューポ
  • JP BANKカード
  • 四国電力
  • JACCS
  • 十六銀行
  • TRUST CLUB カード
  • ダイナースクラブカード
  • 中部電力 カテエネポイント
  • ちょびリッチ
  • DCカード
  • 東京ガス
  • .money(ドットマネー)
  • NICOSカード
  • ネットマイル
  • HAPPY GO
  • ブルーチップ
  • ポイントインカム
  • ポイントタウン
  • Potora
  • myCoin
  • Mycomment
  • マネックス証券
  • 三井住友VISAカード
  • 三菱UFJ銀行
  • モッピー
  • りそな銀行

【Yahoo!JAPANから交換できるポイント】

  • アップルワールド
  • アメリカン・エキスプレス・インターナショナル, Inc.
  • SBIポイント
  • 大垣共立銀行
  • オリコ
  • キューモニター
  • JCB
  • セディナCFカード
  • PeX
  • PeXポイント
  • RealPay
  • マクロミル
  • ワラウ
  • ポケットカード

TサイトのゲームやクイズやアンケートでTポイントを貯める!

Tポイントの公式サイトTサイトでは、Tポイントを貯められる様々なサービスを提供しています。

以下ではTサイトでどんなことをすればTポイントが貯められるのかご紹介します。

【無料でTポイントを貯める方法】

  • Tサイトのゲームで遊ぶ
  • お店のサービスや商品のアンケートに協力する
  • Tサイトのアンケートに答える
  • Tサイトのクイズに答える
  • Tポイントくじを引く

【買い物のついでにTポイントを貯める方法】

  • Tサイトのキャンペーンに参加する
  • TカードにTサイトのクーポンをセットして買い物をする
  • Tモールを経由して買い物をする
  • キャンペーン期間中にスタンプを集める
  • 対象商品を購入して申請する

上記の他にも、食べログで口コミを投稿したりするとTポイントを貯められます。

オンラインサイトだけじゃない!アプリでTポイントを貯める

インターネットでTポイントを貯める方法は、Tサイトだけではありません。

アプリを利用してもTポイントを貯められます。Tポイントを貯められるアプリは以下の通りです。

  • Tポイントアプリ
  • Yahoo!ショッピング
  • ヤフオク!
  • とくするアンケート
  • Tポイント×シュフー
  • ポイタク
  • 楽天EdTポイントアプリ
  • タクシー東京無線
  • aruku&
  • Tプリント
  • れしーか
  • Tモールすいぞくかん
  • ChargeSPOT

ご紹介した中から無料でTポイントを貯める方法をピックアップ

ご紹介した中で無料でポイントを貯められる方法は、おもに2つです。

他ポイントからTポイントへ交換する

1つはもともと持っているポイントを、Tポイントに交換する方法です。

例えTサイトで交換できないポイントでも、複数のポイントサイトを経由することでTサイトで交換できるようになります。

【例:JALマイルはTポイントに交換する方法】

  1. JALマイルをJR九州のJRキューポと交換する
  2. JR九州のJRキューポをTポイントへ交換する

他ポイントサイトを経由してTポイントへ交換する方法は、複数のルートがあります。

ルートごとにレートが異なるので注意しましょう。

TサイトのゲームはTポイントを効率よく貯めることができる?

もう1つの方法は、Tサイトのゲームやクイズで貯める方法です。

Tサイトにはポイントが貯まるゲームやクイズがあります。

通常であれば数ポイントずつしか貯められませんが、まれに数百~数千ポイントを貯められるチャンスがあります。

ただしポイントがもらえるからと何時間もゲームをしてしまうのは、賢い選択とはいえません。

「ゲームでポイントを貯める」と「働いてお金を稼ぐ」を比べると、同じ時間なら働いたほうがコスパがよいです。

だからといってゲームは無意味かといえばそういうわけではありません。

長時間ゲームに時間を使うのであれば非効率ですが、隙間時間にちょくちょくポイントを貯めるにはとてもよい方法です。

ちりも積もれば山となるというように、隙間時間を探し、その時間にゲームをすれば半年後にはそれなりのポイントが貯まります。

提携店のTポイントの価値が1.5倍に上がる日をチェックしよう

決められた日に買い物をすると、いつもより多くのポイントがもらえる提携店は多いです。その日を狙っていつも買い物をしているという計画的な人も多いでしょう。

しかしもらえるポイントが増える日はあっても、ポイントの価値があがる日があることを知っている人は少ないです。

ドラッグストアのウエルシアは、通常であれば1ポイント=100円ですが、毎月20日はポイントの価値が1.5倍にあがります。

200ポイントを支払えば、300円分の買い物ができるようになります。

同じくドラッグストアのハックドラッグも、毎月20日にポイントの価値が1.5倍になります。

Tポイントをお得に使いたいのなら、提携店のポイントが多くもらえる日だけではなく、ポイントの価値があがる日も覚えておくとよいでしょう。

Tポイントを効率よく貯めるにはいつもの買い物を変えよう

Tポイントを効率よく貯めたいのなら、いつもの買い物でTポイントを貯めるのが1番です。

日用品・食料品を提携店で買えないか調べるとよいでしょう。

さらに公共料金の支払いや銀行でもTポイントが貯められないかチェックしておくとよいでしょう。

支払いはもちろんTポイントが貯まるクレジットカードがおすすめです。

また利用できる提携店が少ないからといってTポイントを貯められないわけではありません。Tポイントの魅力は、交換できるポイントの種類の多さです。

いろいろなお店でもらえた他ポイントをまとめてTポイントに交換する、という方法を選べるのもTポイントの魅力です。

Tサイトで交換できなくても、ポイントサイトをいくつか経由することでTポイントに交換できる可能性もあります。

この記事をシェア

 
チャンスイット