懸賞、ポイ活、節約生活をはじめるならチャンスイット

美容も節約も叶える方法。少しの心がけで魅力的な自分に出会える!

更新

節約中、他の費用は削れるけれど、美容だけはなかなか削れない!という方も多いですよね。

特にスキンケアやメイクなどは毎日のことですし、高いものの方がより肌に良いような気がしてしまいます。

ですが、お金をかけたからと言って必ずしも綺麗になるとは限りません。むしろ、今まで良かれと思ってしてきたことが間違っていることもあるんですよ。

そこで今回は節約をしながら綺麗を叶えるための方法についてご紹介します。

美容に対して見つめ直すきっかけにもなると思うので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

サラツヤ髪も夢じゃない!節約をしながら綺麗な髪を作る方法

女の命とも呼ばれる髪。だからこそ、どんな時でもしっかりしたケアを心がけたいですね。まずは綺麗な髪を作るための方法をご紹介します。

コンディショナーの使用をやめる

洗髪の際、シャンプー・トリートメント・コンディショナーをセット使いしている方が多いと思いますが、思い切ってコンディショナーの使用をやめてみましょう。

実はシャンプーとトリートメントさえあればコンディショナーはいらない、という美容師の人も多くいます。

しかも、トリートメントはコンディショナーと違って髪の内部を修復してくれる働きがあるため、どちらかというと髪のためにはトリートメントの方が良いのです。

また、同時に使うことによってかえってヘアトラブルの原因となることもあるため、使うのが必ずしも良いとは言えないんですよ。

今までコンディショナーとトリートメントを併用していた方は一度見直してみてはいかがでしょうか。

安くて評判の良いヘアケア商品を使う

高いものの方がより効果があるような気がすると考えている方も多いでしょう。ですが、比較的安いものでも効果が優れたものはたくさんあるんですよ。

これから紹介するものは価格は1,000円前後ですが、評判の良いものばかりですので、ぜひチェックしてみてください。

fino
資生堂から出ているヘアトリートメントです。お値段は1,000円ほどではありますが、効果が高く、傷んだ髪をしっかり修復してくれると評判です。わずかな時間パックするだけでも髪がツヤツヤ、サラサラになりますよ。
ミルリッシュ リッチオイルモイストセット
お手頃な値段で香りが良く、デザインも良いと人気のシャンプー&コンディショナーのセットです。泡立ちが良く保湿力に優れています。また、500mlのボトルですので長持ちするのも嬉しいところ。ただ冬限定なので購入の際、そこだけは注意してください。

美容院に行く際はクーポンを使う

「ホットペッパービューティー」や「楽天ビューティー」といったサイトではクーポンを配布しています。

このクーポンを使えば通常より美容院代を安くすることが出来ます。

また、カットの他にもカラー、パーマ、トリートメントに対応しているので、いつものメニューはもちろん、試してみたかったメニューをオーダーしても良いですね。

そして、ホットペッパービューティーの利用でPontaポイントが、楽天ビューティーの利用で楽天ポイントを貯めることが出来ます。

お店に強いこだわりがなければ美容院に行く際はクーポンを活用してみてはいかがでしょうか。

また、美容院によっては誕生日月に割引をしてくれたり、割引クーポンを郵送してくれる所もありますので、そちらのお店を利用するのもおすすめですよ。

節約できる髪型、色にする

ショートカットや明るい髪色、2色以上のカラーをしている場合、あまり長くはその状態を維持出来ないため、美容院に行く頻度が高くなります。

その髪型やカラーにこだわりがあるなら仕方ありませんが、美容院代を浮かせたいなら、髪をロングにしたり、ベースが暗いカラーにした方が良いです。

1,000円カットにする

お店に特にこだわりがなければ思い切って1,000円カットのお店に変えてみるのも良いでしょう。

10分で1,000円などの格安料金でヘアカットをしてくれるので、お得に美容院を利用することが出来ます。

シャンプーやブローなども含めると3,000円ほどになってしまう場合もありますが、それでも普通の美容院よりは安いですよね。

男性用のお店が多いですが、近年では女性用のお店も増えてきています。

カットモデルに応募する

広告に載せるためのカットモデルや新人の美容師さんの練習台になってくれるカットモデルを募集している美容院は大変多いです。

美容費を浮かせたいのなら、このカットモデルに応募するのも手。

カットモデルになれば無料、割引といったサービスを受けられるので、大幅に美容院代を節約することが出来ます。

ただ、中には有料のカットモデルもありますので、事前にしっかりと確認するようにしてください。

カラーやパーマを控えてみる

カラーやパーマを繰り返しているとどうしても髪はダメージを受け、傷みやすくなります。髪が傷めば当然、パサパサして美しくありませんね。

そこで、カラーやパーマをしているという方は、ダメージを抑えるためにもカラーやパーマを控えてみてはいかがでしょうか。

これにより、ダメージ軽減はもちろん、美容院代を抑えることにも繋がります。

どうしてもカラーやパーマを控えることが出来ない、という方は少し頻度を下げてみましょう。2ヶ月に1回のペースを3ヶ月に1回のペースにするなどしてみてください。

節約中に取り入れたい、自分の肌をいたわるスキンケア・メイク法

毎日行うスキンケアやメイクはしっかりしておきたいけれど、その反面お金もかかるもの。

ですが、ほんのちょっといつもとやり方を変えるだけで、満足の出来るものになります。

次はそんなスキンケアやメイク法についてご紹介します。

正しいスキンケアをする

近年ではメディアなどの多くの情報によりスキンケア情報は錯綜しがちです。

もしかしたら、自分の肌に合わないものや必要がないのに肌に良いと思い使っているものもあるかもしれません。

そのため、自分では正しいスキンケアをしていると思っていても、本当に今のスキンケアは正しいのか確認してみましょう。

そうすることで本当に正しいスキンケア、また、必要なものが見えてきます。

場合によっては栄養士や皮膚科・美容外科の先生に相談に乗ってもらっても良いかもしれませんね。

試供品をもらう

簡単に節約できる方法として試供品をもらうというのがあります。

当然タダですからお得ですし、何より自分の肌に合ったものを見極めることが出来ます。

少量ずつ使えば2~3日は持ちますね。

試供品はデパートなどでもらえますよ。

雑誌の付録、モニターの応募で試供品が手に入ることも

最近雑誌は買っていますか。

実は雑誌の付録には試供品が付くことがあります。もちろんお金はかかりますが、お値段以上の試供品を手に入れることが出来るんですよ。

特に美容雑誌には試供品が付くことが多いため、お得に様々なスキンケア商品を試せます。

中には最近発売されたばかりの新商品などが試供品として付録になっていることも多いので、見逃せません。

「試供品が欲しいけれど、どうもデパートでもらうのが苦手…」という方でも雑誌の付録なら手を出しやすいと思います。

また、試供品が無料でもらえるモニターもあるので、そちらに応募するのも手。応募サイトも多く存在しますので、ぜひ活用したいものです。

100円ショップを利用する

様々なものが安く手に入る100円ショップですが、スキンケア商品や化粧品も充実しています。

節約中はこの100円ショップのスキンケア商品やコスメに頼るのもおすすめです。

お値段以上のものも多いため、SNSなどでも度々話題となっており、侮れませんよ。

しかも、たっぷり使っても安価ですから安心です。

100円ショップのコスメを使ったメイク法を紹介しているサイトや動画もありますので、使用の際は参考にしてみてはいかがでしょうか。

プチプラ化粧品を使う

100円ショップのものはどうも…という方はプチプラの化粧品に頼ってみるのも良いでしょう。

ドラッグストアなどでも様々な種類のものが売られているので、手に入りやすいと思います。

また、安価なゆえ、100円ショップのものと同様にたっぷり使えるのも利点として挙げられます。

例えメイン使いでなくてもローションパックや休日のみの使用でも構いません。その分、メイン使いのものを長持ちさせることが出来ます。

中でもニベアは様々なスキンケアに使えますし、値段の割に高級クリームと成分がほぼ同じと言われているためおすすめですよ。

ファンデーションの使用量を減らす

節約や美容代を削減するために、ファンデーションの量を減らすという方法があります。

通常は下地を塗った後、顔全体にファンデーションを塗りますが、この方法ではシミやそばかす、ニキビなどの気になる部分にだけファンデーションを塗っていきます。

この方法なら通常よりもファンデーションを長持ちさせることが出来ます。

慣れるまでは違和感を覚えるかもしれませんが、地肌を活かしたメイク法ですので、より健康的に見えますよ。

また、ファンデーションは知らず知らずのうちに肌に負担をかけています。この方法なら肌への負担を抑えることが出来るので、スッピン美肌へと近付きます。

この他に、リキッドファンデーションを使っている方は乳液と混ぜて使うのも○。ファンデーションの伸びが良くなりますし、減りを抑えることにも繋がります。

ファンデーションなどの減りが早いものは量が多いものを買う

化粧品にも早く使い切ってしまうものとそうではないものがあります。

例えばファンデーションは顔全体に塗りますから減りは早いですし、アイシャドウやチークなどは塗る範囲がそれほど多くないため、ファンデーションほど量が減りません。

そのため、ファンデーションなどの減りが早いものはなるべく量の多いものを買った方が長く使うことが出来ます。

反対にアイシャドウやチークは流行やTPO、気分によって使い分けるため、量の多いものを買っても最後まで使いきれないこともあります。注意しましょう。

まだまだたくさんある!節約中に試したいその他の美容法

上記でご紹介した方法以外にも節約中に使える美容法はまだまだあります。その一つひとつについて見ていきましょう。

ネイルモデルになる

例え節約中であっても指先までも綺麗にしておきたいもの。とはいえネイルは自分でやるよりもやはりプロの力を借りた方が仕上がりは断然綺麗ですよね。

そこで、節約中にぜひおすすめしたいのが、ネイルモデルに応募するという方法。

ネイルサロンなどの予約が出来るアプリなどではネイルモデルを募集していることがあります。

これに応募すれば節約中でも我慢することなくネイルを楽しむことが出来ますよ。

この時注意して欲しいのですが、中には有料のものもあることです。

ただ、有料のものでも通常価格よりは安くなっている場合も多いです。カットモデル同様、どのくらいの値段なのか事前にしっかり確認しておくようにしましょう。

エステや脱毛は覆面モニター・新規キャンペーンを利用する

節約中でもエステや脱毛をしたい方は覆面モニターや新規キャンペーンを利用してみましょう。

覆面モニターとは一般のお客さんに交じってお店のサービスを受け、アンケートに答えるというものです。

お金をかけずにサービスが受けられるのでお得ですよ。ネットで募集しているので気になる方はぜひ試してみてください。

また、この他に新規キャンペーンを利用すれば安くサービスが受けられ、おすすめです。

節約中こそダイエットのチャンス!

食費の節約は食事制限に繋がるため、実はダイエットにはうってつけです。節約中こそダイエットのチャンスだと思ってぜひ取り組んでみましょう。

ジムやエステなどに通う方も多いですが、お金もかかりますからね。

一駅分だけでも歩いたり、ヘルシーなメニューを取り入れるだけでも随分と効果は違ってきますよ。

特に鶏胸肉や豆腐、もやしなどの食材は安い上にヘルシーで尚且つボリュームがあるのでダイエット中の食事におすすめです。

節約中だからこそ、自分と向き合ってお金も綺麗も手に入れよう

節約中でも美容の面は削れない!という方でも今回ご紹介した方法なら節約も綺麗も両方を叶えられるので試しやすいのではないでしょうか。

また、節約を通して改めて今までの美容にかけていたお金、スキンケア方法を見直してみると良いかもしれませんね。

美容はただお金をかけたからと言って良いとは限りません。いかに自分に合ったものを見極められるかが大事です。

節約をする上でどうしても後回しにしがちな美容費ですが、ずっと付き合っていくものだからこそ、ぜひ一度向き合ってみてください。

この記事をシェア

 
チャンスイット