懸賞、ポイ活、節約生活をはじめるならチャンスイット

旅行好きな人に提案したい働き方。旅を諦めずに仕事しよう!

更新

旅好きの人にはどのような仕事が適しているのでしょうか。
日本の労働環境では拘束時間が長く仕事に自由を奪われがちで、しょっちゅう旅行になんか行けない…そんなイメージがありませんか?
しかし最近は働き方も多様化しています。定職に就きながら旅行に行ける、そんな職業も以外とあるものなんですよ。
今日は旅行好きさんが旅を諦めずに働ける、そんな職業をいくつかご紹介したいと思います。
就職活動中の方や転職を検討中の方の参考になれば幸いです。

どこでも仕事が出来る!ノマドワークという働き方

ノートPCやタブレット型端末、スマホなどがあれば何処でも仕事が出来る…そのようなスタイルで働く人を「ノマドワーカー」と言います。
仕事に必要なツールとクライアントと連絡を取る手段さえ持っていれば、いつでも気が向いた時にふらっと旅に出ることが出来る…。
ノマドワーカーはまさに旅好きさんにはぴったりの働き方であると言えるでしょう。
場所に縛られることがないノマドワークですが、だからこそ自分で自分をしっかり管理できる人でないと続けていくのは難しいと思います。
納期などの時間を守れないルーズな人、決めたことをやり遂げられない人は、気が付いたら「ただの無職」になってしまう可能性も。

ノマドワーカーというスタイルで働くのであれば、自分自身で先の見通しや仕事の計画をしっかりと立てて、それを着実にこなしていく事が求められます。

ノマドワーカーとして働ける職業には、具体的に次のようなものがあります。

フリーライター・トラベルライター

インターネットが普及し、紙媒体の他に「Web媒体」というものが登場した今、ライターの敷居は昔よりも低くなったと言えるでしょう。
文章を書くのが好きな人なら楽しい仕事である事は間違いありません。
さまざまなジャンルに特化した情報サイトがありますので、好きな分野、興味のある分野を選んで仕事をすると良いでしょう。勿論旅情報だけを集めた旅メディアも沢山あります。
旅行記や紀行エッセイを書いたり、観光スポットの取材をして紹介記事を書く「トラベルライター」は、旅で得た経験や感動を発信する、旅好きでなければ出来ない職業です。

フリーエンジニア・プログラマー・Webデザイナー

システムやソフトウェアを開発・作成するSEやプログラマー、ウェブサイトをデザイン・構築するWebデザイナーといった職業も、フリーランスであれば自由度が高くなります。
知識とスキルが必要になりますので、ライターよりも高い収入が見込めます。フリーであれば仕事量も調節しやすくなりますので、旅をしながら働くことも十分可能でしょう。

各地を仕事で旅出来る!旅行をサポートする仕事

快適で楽しい旅のお手伝いをするガイドなどの仕事や長距離を移動する乗り物の乗務員は、仕事で色々な土地を訪れることになります。
フリーランスよりも安定した境遇でありながら、仕事をしながら旅が出来る。そんな職業をご紹介します。

ツアーガイド・ツアーコンダクター

ツアーコンダクターは、旅程を管理し、関係者や関係機関との様々な調整をしながら、旅行が予定通り円滑に実施出来るよう、まとめ役となって旅行者を引率する仕事です。
時間感覚に優れていること、不測の事態にも冷静に対応できる機転の良さ、人当たりの良さなどが求められます。また、「旅行業務取扱管理者」の資格を要します。
一方ツアーガイドは、観光地で旅行者を先導しながら見どころを案内するのがおもな業務です。観光地に対する詳しい知識のほか、現地の文化や歴史、生活習慣などを理解し、旅行者が有意義な時間を過ごせるよう情報提供をします。
一部資格が必要な場合もあります。また、ツアーコンダクターと同じく、時間を管理する能力や咄嗟の判断能力、ホスピタリティが求められる仕事です。

豪華客船のスタッフ

宿泊施設やレストラン、プールなど様々な設備を備え、乗客に快適な船旅を提供する豪華客船。巨大な船の中では沢山の人が働いており、職種も様々です。
以下にその一部をご紹介します。

  • 航海士
  • 機関士
  • 通信士
  • クルーズディレクター
  • ショーなどのエンターテインメント・レクリエーションのスタッフ
  • 小売業務(ショップスタッフ)
  • 飲食部門スタッフ
  • ハウスキーピング・清掃スタッフ
  • 医療部門スタッフ
  • 保育士
  • カジノスタッフ
  • スパ部門(マッサージ・セラピストなど)

ここに挙げたものの他にも様々な仕事があります。目指す職種によって必要な資格の有無、求められる能力などは異なりますが、沢山のクルーと船内で働きながら共に暮らすことになります。
そこには日本人以外の人も少なくありません。そういう意味で協調性の高さが求められるでしょう。勿論、旅客と接する業務では、細やかな気遣い、おもてなしの心も必要です。

パイロット・キャビンアテンダント

航空会社の中では花形と言っても過言ではない憧れの職業が、パイロットとキャビンアテンダント。女性パイロットはまだまだ人口が少ないものの、決して男性だけの仕事ではありません。
大勢の旅客を生命を預かって空を飛ぶパイロットには様々な能力が求められます。その場の状況に応じて自ら判断し動けること。また、複数の機器を確認しながら操縦を行うため、一度にいくつもの事を同時進行で進められる「マルチタスク型」の人が適しています。
キャビンアテンダントは航空会社のサービス部門に属する仕事。おもな業務は「機内サービス」と「保安管理」の2つに分けられます。
旅客が目的地まで機内で快適に過ごせるよう、細かい点まで気を配り、要望があれば柔軟に対応します。そして客室内に異常がないか確認し、緊急事態の際には乗客の安全を守るために、冷静かつ迅速、的確な対応をしなければなりません。

また、キャビンアテンダントは決まった空港をベース(拠点)とし、フライトを往復する形になります。

どちらも体が資本である上に様々な事が求められますが、担当のフライトを終えれば、空き時間を利用して現地で食事や買い物を楽しむことが出来ますよ。

外国で暮らしてみよう!憧れの海外定住型の仕事

旅行好きが高じて、いつか海外で暮らしてみたい…!という夢を持っている人もおられると思います。その夢、実現させてみませんか?海外で暮らしながら働ける仕事には次のようなものがあります。

海外青年協力隊

開発途上国で暮らしながら、経済・社会の発展、復興などに貢献する派遣ボランティアです。ボランティアと言うと「無給」というイメージがあるかも知れませんが、

  • 往復の渡航費
  • 現地での生活費
  • 住居費
  • 業務費

などの他に手当も支給されます。勿論休日、休暇もあります。通常の任期は2年で、規程に従って一時帰国する事も可能。現地の人々と交流し手助けが出来る、やりがいのある仕事です。

日本語教師

独特の文化を持ち発展を遂げた日本は、世界中から注目されている国。日本を訪れる外国人旅行客も右肩上がりに増え続けています。
海外でも日本に興味を持ち、日本語を勉強したいという人は沢山居ます。日本語教師は日本で生きてきた知識と経験をそのまま生かし、日本が好きな外国人の役に立てる仕事です。
授業をするだけでなく、教材や資料などを準備するのに時間がかかったり大変な仕事ではありますが、「教える」という仕事を通じて、日本が好きな沢山の人達と出会い、交流することができます。人前で話すことが好きな人、リーダーシップを取れる人に適した職業です。

海外現地ガイド

日本からやってきた旅行客が楽しく快適に過ごせるように、滞在中の全般的なサポートをする仕事です。主な仕事は

  • 送迎
  • ホテルのチェックイン
  • 観光案内

など。旅行者の目的・要望に応じて臨機応変に対応する事が望まれます。
ほとんどの現地ガイドがアルバイトとして働いているのが実情。シーズンによって仕事量が変わってくるため、安定した収入を得ることが難しく、かけ持ちで仕事をしている人が多いです。

外務省で働く

外務省職員となった場合、必ずしも配属先が海外になるとは限りません。職員以外に、「専門調査員」「在外公館派遣員」として働く方法があります。
専門調査員は外務省からの委嘱という形で、在外公館の一員として調査や研究などの業務を行います。任期は通常2年です。
在外公館派遣員は各国の日本大使館・総領事館に民間人材として派遣され、後方支援的な業務を行います。語学力を生かし様々な業務を支援します。他にも在外公館の保守点検・整備を行う技術派遣員や、公邸料理人などの募集もあります。

その他の仕事~世界中から素敵なものを探し出す「バイヤー」という職業

  • ノマドワーク
  • 旅をサポートする仕事
  • 海外定住型の仕事

と3つの働き方をご紹介してきましたが、バイヤーという仕事も旅が好きな方に向いていると思います。国内外の各地へ赴き、生産元から直接商品を買い付けるのがバイヤーの仕事。自らの感性で何が売れるのかを見極めて魅力的な商品を発掘します。

  • リサーチ力
  • 分析力
  • センス
  • 交渉力
  • 計算力

などが求められます。
特に資格などは必要ありませんが、あらかじめ販売スタッフやアシスタントなどの経験を積む必要があり、いきなりバイヤーになれるという訳ではありません。

「旅好き」をターゲットにした求人サイトもあります!!

旅を仕事に出来る、そんな案件だけを集めた求人サイトを最後にご紹介したいと思います。「SAGOJO」は旅行コンテンツの作成など、旅に関する様々な仕事を紹介するサイトです。旅で得た経験や知識がお金になる、そんな案件が集まっています。
旅に出たいけど旅行はお金がかかる…そんな悩みを旅することで解決できる、旅好きさんには願ってもない話です。
カテゴリ別に仕事を探すこともできますので、例えばライティングの仕事だけをずらっと表示することも可能。中には高報酬の案件や、「これって仕事?」というような面白いものも。
フリーランスの人や副業を探している人は、どんな仕事があるのか一度覗いてみてはいかがでしょうか。また、仕事の募集の他にも旅に関するコラムなどのコンテンツも豊富ですよ。

「旅をしながら働く」そんな生き方始めてみませんか?

いかがでしたか?旅好きさんが旅を諦めずに仕事をする方法、意外と沢山あるという事がお分かり頂けたのではないかと思います。中には資格やスキルが必要な職業もありますが、もし興味のある仕事が見つかったら、積極的に情報収集してみて下さいね。
個人的には旅をしながら働く為に必要なのは、何よりも「行動力」だと思います。気になるけど私に出来るかな…?という不安もあるかも知れませんが、やってみたい!と思う気持ちがあるなら、ためらわずにまず一歩、動き出してみましょう!

この記事をシェア

 
チャンスイット