懸賞、ポイ活、節約生活をはじめるならチャンスイット

お金のかからない遊びでも家族・友達・恋人と楽しく過ごせる方法

更新

仕事が忙しかったので、気持ちをリフレッシュさせるために休日どこかへ遊びに行きたいという人は多いはず。

遊びに行ってストレス発散するのはいいけれど、意外にお金がかかってしまうのが気がかりですよね。

遊ぶためのお金だけではなく交通費や外食費などをプラスすると、思っていた以上の金額になるため遊びに行くことを諦めてしまう、という人もなかにはいるでしょう。

特に給料日前など、お財布事情が厳しい時は遊びに行くための出費をできるだけ抑えたいので、仕方なく家でテレビを見て過ごしてしまうなんてこともあります。

気分転換やストレス発散、家族や恋人との時間を作るために遊びに行くことは大事ですが、お金がかかるからと諦めてはもったいないです。

ここでは、お金をかけなくても楽しく過ごせる遊び方について紹介していきます。

Contents

お金を使わずに恋人と楽しくデートする方法

恋人とデートしたいけれど、遊びに行くとお金がかかってしまう。

給料日後ならいいけれど、給料日前や恋人の誕生日などが近くプレゼント資金を貯めたい時などに、お金をかけて遊びに行くのは躊躇してしまいますよね。

そんな時でも恋人同士で楽しくデートができる遊び方をいくつか紹介します

お金のかからないデート その1.一緒にスポーツをする

お互いに運動や体を動かすのが好きな場合は、一緒にスポーツをするという遊び方もあります。

  • ジョギング
  • マラソン
  • 自宅での筋トレ

道具が無くても体を動かせる運動であれば、ほとんどお金はかかりません。

また、自治体によってはトレーニング施設のある体育館を無料で貸してくれるところもあります。

地域施設を上手く利用して、健康になりながらデートも楽しめるので一石二鳥です。

お金のかからないデート その2.公園で散歩しながら景観を楽しむ

大きな公園などには季節の花などが植えられていることが多く、季節によって景観が違うので散歩するだけでも楽しめます。

  • お花見
  • 紅葉狩り
  • イルミネーション

このような特定の季節にしか楽しむことができないイベントも、公園デートで味わうことができます。

お金のかからないデート その3.夜景を見に行く・ドライブする

車を持っている人は、ドライブデートもあまりお金がかからずおすすめです。

日中だとショッピングモールなどあちこち寄り道したくなりますが、夜景を見に行くためのドライブだと、寄り道もほとんどしないのでガソリン代やちょっとした飲み物・おやつ代程度で済みます。

夜景を見に行くためのドライブデートは、お金が掛からないだけではなく、ロマンチックな時間を過ごせるので学生カップルなどにとても人気です。

お金のかからないデートその4.自宅で一緒に料理を作る

日頃、どちらかが料理を作ることがあっても一緒に作ったことがない場合、一緒に料理をすることで互いの料理スキルをチェックすることができます。

一緒に何かを作ることで親密度がよりアップして、二人の絆も強くなるかもしれません。

また相手が料理をしない人の場合、料理を作る大変さを知ってもらうこともできますし、外食よりもお金がかかりません。

お金のかからないデート その5.美術館や博物館を利用する

美術館や博物館は入館料が高いイメージがありますが、場所によっては無料で入れるところもあります。

入館料が必要な場合でも、館内では長時間楽しむことができるのでコスパ的にはお金のかからないデートになります。

美術館や博物館は静かなので、まったりとデートしたいというカップルにはおすすめのデートスポットです。

お金を使わずに友達とワイワイ過ごす遊び方

友達同士だからこそ、お金がなくても楽しめる遊び方というものがあります。お金がなくてもみんなで楽しめる遊び方をいくつか紹介しますね。

友達同士でお金のかからない遊び方 その1.いろいろなゲームをする

友達がたくさん集まる時は、ボードゲームやカードゲームといった自宅で楽しめるゲームがおすすめ。

1つ持っていれば誰とでも遊べますし、特に海外のゲームは一風変わったものが多いので何回やっても楽しいです。

大人がゲームなんてと思うかもしれませんが、今のボードゲームやカードゲームは子供向けばかりではないので、大人でも十分に楽しむことができます。

友達同士でお金のかからない遊び方 その2.ドラマや映画を一緒に観る

意外に盛り上がるのが、ドラマや映画を一緒に観ることです。

  • 同じドラマ作品を観ている
  • 好きな俳優・アニメが一緒
  • 謎解きのドラマや映画が好き
  • 映画やドラマを観たら話がしたくなる

このような共通点のある友達同士であれば、一緒にドラマや映画を観ると盛り上がれます。

自分で録画していたものを一緒に観るのもいいですし、レンタルしてもそんなにお金はかかりません。

食べ物などは持ち寄ればお金もかかりませんし、ちょっとしたパーティーみたいになるので楽しさ倍増です。

友達同士でお金のかからない遊び方 その3.材料を持ち寄ってタコパをする

友達と集まって料理をするのもいいですが、みんなでワイワイと楽しむならタコパ(タコ焼きパーティー)が最適です。

中に入れる具材などは、それぞれで持ち寄ればお金もかかりません。

タコ焼き器も誰かが持っていればそれを借りれば十分です。

タコ焼きの中にカラシやワサビを入れて、ロシアンルーレットを楽しむのも盛り上がります。

食費も兼ねているので、お得で楽しめるおすすめの方法だと思います。

友達同士でお金のかからない遊び方 その4.ドライブをする

車や免許を持っているのであれば、ドライブもお金のかからない遊びになります。

かかるのはガソリン代ぐらいなので、人数で割り勘にすれば出すお金は少なくて済みます。

行く場所を海や自然に囲まれた公園などにすれば入園料などもかかりませんし、お弁当を持ち寄れば食費もかかりません。

ただドライブの場合、ずっと運転する人は大変なので、運転者の遊び代は他の人より少なくするなど配慮してあげましょう。

お金を使わずに家族で楽しめる遊び方

遊びに行くなかで1番お金がかかるのが、家族で出かける場合です。

子供が楽しめるところはテーマパークなどが多いため、どうしてもお金がかかってしまいます。

将来のことを考えると、毎回遊びや旅行にお金を使う訳にもいかない。少しでも節約をしたいけれど、お金がなければ楽しいところに遊びにいけないと思っている人も多いと思います。

お金をかけなくても、子供と一緒に楽しめる遊び方は探せば意外とあるので、ここでいくつか紹介していきます。

家族でお金のかからない遊び方 その1.公園にお弁当を持参してピクニック

子供がいる場合、あまり遠いところへピクニックに行くと疲れてしまうことがあります。そういう時は、近くの公園でピクニックするのがおすすめ。

持参したお弁当を公園で食べるだけでも子供は楽しいですし、親もストレス解消になります。

公園によってはお弁当を食べることができない場合もあるので、事前にお弁当を持参しても大丈夫かチェックしておきましょう。

またお弁当を食べるだけではなく一緒に遊具で遊んだり、ボール遊びが可能な公園であれば一緒にキャッチボールをしたりするだけでも楽しく遊べます。

家族でお金のかからない遊び方 その2.動物園や水族館へ行く

動物園や水族館は入園料が高いイメージがあるので、お金がない時は避けているという人も多いかもしれません。

動物園や水族館の場合、小さなところであれば無料で入れるところもありますし、子供料金が2~300円ほどのところもたくさんあります。

動物園などによっては、入園料が安くなるサービスデーを設けているところもあります。

そして1番いいのが、長時間遊べるというところです。

お弁当や水筒を持参すれば食費もかかりませんし、子供も一日中楽しく遊べるので、入園料の高さはあまり感じられません。

動物園によっては、体験コーナーや触れ合いコーナーなどもあるので、飽きることなく遊べるのも子供にとっても良い点ではないでしょうか。

家族でお金のかからない遊び方 その3.施設の充実した公園に行く

ピクニックと少し似ているのですが、近所の小さな公園ではなく施設の充実した公園に遊びに行くのもおすすめです。

  • アスレチック
  • ボート
  • サイクリングコース
  • ジョギングコース

このような施設が整っている公園であれば、1日中飽きずに遊ぶことができます。

一部の施設は有料のものがありますが、無料でも楽しく遊べるものはたくさんあるので、そういうものを利用すればお金はかかりません。

家族でお金のかからない遊び方 その4.無料で参加できるイベントに行く

無料で参加できるイベントってどういうものがあるかイマイチ分からないという人もいるかもしれませんが、たとえば次のようなイベントがあります。

  • 地域のお祭り、盆踊り
  • 応募型の無料イベント
  • 市町村が主催するイベント

応募型のものは当選しないといけませんが、地域のお祭りや盆踊りは誰でも参加することができます。

出店でお金がかかるのではと思われがちですが、金額を決めてその範囲内で遊ぶようにすればどこかへ外出するよりもお金を使わずに楽しむことはできます。

また市町村が主催するイベントには体を動かすようなものや手作り体験など様々なものがあるので、こまめにチェックしておきましょう。

家族でお金のかからない遊び方 その5.工場見学やテーマパークへ行く

工場見学やテーマパークでも無料で入れるところや、あまりお金を使わずに楽しめるところがあります。

工場だからどこでも見学ができるというものではないので、どこの工場が見学可能なのかは調べておく必要があります。

また、予約が必要な場合もあるので、その際は必ず予約を入れてから遊びにいくようにしましょう。

またテーマパークも入園料無料のところもあります。お土産や体験コーナーは有料になることもありますが、パーク内を見てまわるだけでも十分に楽しめますよ。

お金がなくても楽しめると有名なテーマパークを紹介

お金がなくても楽しめるテーマパークとして、テレビや雑誌でも紹介されたところがあります。

近郊の人以外はなかなか行くことはできないかもしれませんが、旅行などで出かけた時に立ち寄ってみるのもいいかもしれません。

今回は4カ所、有名なテーマパークを紹介します。

こんにゃくパーク(群馬県)

群馬県の特産であるこんにゃくを取り扱ったテーマパークです。

こんにゃくの工場見学はもちろん、工場で作ったこんにゃくを使った料理が食べ放題のバイキングもあります。

  • 入館料
  • 工場見学
  • バイキング食べ放題

この3つは無料という驚きのテーマパークとなっています。

お土産コーナーもあるので、工場見学や食事で節約した分をまわすこともできるのが嬉しい点です。

杉並アニメーションミュージアム(東京都)

アニメーションの博物館で、アニメの歴史などが紹介されています。

  • 入館料
  • アフレコ体験
  • ミニシアターでの上映会

上記は無料となっています。ワークショップも行っていますが、こちらは材料費が有料になります。

ダスキンミュージアム(大阪府)

ダスキンが手掛けるミュージアムで、以下の2つが楽しめます。

  • ミスドミュージアム
  • おそうじ館

もちろん入館料は無料です。

ミスドミュージアムは名前の通りミスタードーナツのミュージアムで、ドーナツの秘密が紹介されていたり、ドーナツの手作り体験ができるようになっていたりします。

手作り体験は有料となり、事前申し込みが必要です。

おそうじ館では、掃除についてゲームを使って学べるコーナー「ダストバスターズ」が無料で遊べるようになっています。

カップヌードルミュージアム(大阪府)

大人気のミュージアムです。ここではインスタントラーメンの歴史を学ぶことができます。

  • クイズコーナー
  • 体感シアター
  • 展示物見学
  • 入館料

これらは全て無料になっています。

館内ではチキンラーメン作りが体験できる「チキンラーメンファクトリー」や、自分だけのカップヌードルが作れる「マイカップヌードルファクトリー」が人気です。

カップヌードルは300円で作ることができるので、お金もそんなにかかりません。

お金がなくても探せば楽しく遊べる方法はある

お金がないから遊べない、節約したいから遊ぶのを我慢するという人がいますが、それではストレスが溜まっていく一方です。

お金をかけなくても楽しく遊べる方法は、探せばいくらでも見つかります。
上記でも紹介しましたが、料理をしたり一緒にドラマを観たりするだけでも、楽しい時間を過ごせます。

また、家族で楽しめるテーマパークや工場見学などもたくさんありますし、動物園なども入園料が無料で楽しめるところもあります。

お金がないから楽しめないではなく、どのような方法や場所ならお金をかけずに楽しめるのか、まずは自分たちのまわりで探してみることが大切です。

この記事をシェア

 
チャンスイット