懸賞、ポイ活、節約生活をはじめるならチャンスイット

職場でモテる女性ってどんなタイプ?その特徴や共通点を解説

更新

同じ職場の女性にもいろいろなタイプがいますが、中には男性社員から人気が高い女性もいると思います。
しかし、特別美人でもないしスタイルがいいわけでもないのに何故か男性社員からモテる人、いますよね。
同じ女性からみてモテる要素が見当たらないのに、なぜモテるのか不思議に感じることでしょう。
職場でモテることができれば社内恋愛に発展したり、良い人を紹介してもらえたりするチャンスも増えるかもしれません。
ここでは、職場でモテる女性の特徴について紹介していきたいと思います。

男性だけじゃない!女性ウケも重要!職場でモテる女性の特徴

男性にモテる女性の中には、男性社員に媚びをうる、男性社員の前になると人が変わるといったように裏表のあるタイプがいます。
しかし、職場でモテる女性というのは基本的に女性社員からも好かれている人が多いのです。職場でモテる女性の特徴について詳しくみていきましょう。

常に笑顔!癒しを与えてくれる存在

これは職場に限った話ではありませんが、笑顔が素敵な女性は好感度が高いです。仕事中は忙しさや人間関係、取引先からの無理難題などでストレスがたまりやすくなっています。
ストレスが仕事で疲れている男性社員は、女性社員の笑顔をみると癒されるのです。また、女性社員も仕事をしていれば男性社員のようにストレスがたまるはずです。

大変なとき、嫌なことがあったときでもそれを表面に出さず笑顔を保つ女性は、精神的にも安定したイメージを与えます。

逆に常にブスッとしている女性は、たとえどんなに美人でも冷たく近寄りがたい印象を受けますのでモテません。

感情にコントロールされない

どんなときでも同じテンションで接することができる女性は尊敬でき、それがモテる要素にもなります。
人間どうしても機嫌のいいときと悪いときが出てきます。その日の気分で周りへの接し方や表情が変わるような女性は、周りの人も対応に困るものです。
職場の場合、ほぼ毎日顔を合わせることになりますので、その人の顔や表情でその日のご機嫌がわかってしまうのです。

気分がコロコロ変わるような女性は、ワガママで一緒にいて疲れますのでモテません。

相手によって態度を変えない

誰に対しても同じ態度で接することができる女性は、性格が良いと思われるのです。さまざまなタイプの人たちと一緒に働いている限り、どうしても人間的な好き嫌いが出てきてしまうでしょう。
そのため、気に入っている社員に対しては笑顔で会話をし、逆に嫌いな社員に対してはぶっきらぼうに対応するのです。

そのような女性は性格が悪いと思われます。自分ではうまく使い分けていると思っているかもしれませんが、周りは冷静にみているものです。

褒め上手であること!

誰だって自分のことを褒められたら嫌な気分になりません。モテる女性は職場の人のいいところを見つけて、それをさり気なく褒めてくれます。
褒めるといっても、大げさに褒めるのはわざとらしくて逆に嫌味に感じるためNGです。さり気なく褒めてくれたほうが喜んでもらえます。
たとえば「髪の毛切った?似合っているね」とか、「新しいバッグいいね」といったように、持ち物やヘアスタイルのちょっとした変化に気づいて褒めてもらえると、喜びます。
また、男性社員は細かい部分まで見ていてくれたんだなとうれしい気持ちになるでしょう。

気配りができること

気配りができる女性はモテます。たとえば、風邪を引いている、顔色が悪い社員を見かけたら「大丈夫?体調悪いの?」と声をかけてもらうだけでもうれしい気持ちになります。
また、喉が痛そうにしている社員に対してさり気なくのど飴を渡すなど、ちょっとした気配りをみせてもらえるとうれしいものです。
よく、飲み会のときなどに率先して料理を取り分けたりする女性もいます。しかし、その場だけ気が利く女性をアピールしても、あまり意味がありません。

毎日の積み重ねが大切であり、さり気ない気配りができたほうが男性からだけでなく、女性からも好感度が高いのです。

文句や悪口を言わない

誰でも仕事中はストレスがたまり、悪口や文句を言いたくなることが出てくるでしょう。しかし、そんなときでも不平や不満を言わずに頑張っている女性社員はモテます。
仕事を頼んだときに、嫌そうな顔をしてしぶしぶ引き受ける女性と、文句を言わずに引き受けてくれる女性がいたとしたら、当然後者の女性と一緒に仕事をしたいと思うでしょう。

素直に謝ることができる、お礼が言えること

大人になると素直に自分の非を認めたり、お礼を言ったりするのが難しくなります。それがすんなりとできる女性は周りから好かれます。
仕事上のミスでも自分のせいではないと主張し誰かの責任にするような女性は、みっともなく見えるものです。普段から、きっとこういうことをするんだろうなと思われてしまうでしょう。
また、「ありがとう」と言ってもらえるのもうれしいものです。しかも、どんな小さいことでもお礼を言ってもらえると喜びも倍増します。

しっかり挨拶ができること

社会人として当たり前ですが、出社したときに「おはようございます」、帰社するときには「お先に失礼します」といった挨拶をします。
しかし、基本的な挨拶がしっかりできていない人も少なくありません。職場の人、誰に対しても同じように挨拶ができる人は、好感度が高くなります。

清潔感がある身だしなみやデスク

職場には職場にふさわしい装いがあります。女子力をアップする、男性社員の視線を惹きつけるため、派手なメイクやファッション、ネイルに身を包む女性もいるでしょう。
しかし、派手な見た目に対して好感を持つ男性社員は少ないのです。それは、派手な服装は仕事の場に適さないからです。

男性が好むのは、誰にでも受け入れられる清潔感のあるファッションです。職場に適さないファッションで来る女性は、場の空気が読めないと思われるでしょう。

ちなみに、清潔感とは以下のようなことを指します。

  • 髪や肌のお手入れが行き届いている
  • 洋服にシワがない
  • 手入れの届いた指先
  • 整理整頓されたデスク

清潔感のある女性はきちんとしているとみなされて、周りからも好かれるのです。

同性からも人気がある

一般的にモテる女性は同性から反感を買いやすいというイメージがあります。しかし、職場でモテる女性というのは同性の社員からも人気があります。
それは、その女性社員が男性社員にも女性社員にも同じ態度で接することができるからです。
人によって態度をコロコロと変えるような女性は裏表があって性格が悪い人が多いです。
その点、女性からも好かれている女性は性格がいいと思われますので、男性からの人気も高くなるのです。

愛想がいい、愛嬌がある

誰にでも優しく丁寧に接してくれる女性は愛想もよく愛嬌もあることが多いです。笑顔で穏やかな女性のほうが接しやすいため、周りからも好かれます。
そのため、職場でも敵が少なく何か困ったことがあったときでも、誰かが助けてくれることが多いのです。

仕事を頑張っている

職場は仕事をするところです。当たり前のことなのですが、それができない人も中にはいます。

面倒な仕事や自分が嫌な仕事を他の人に押し付けているような女性は、周りからも評判が悪いのです。

自分ではうまくやっているつもりでも、周りの社員はその人の本性に気が付いているでしょう。モテる女性社員は、自分に任せられた仕事を精一杯行うと努力します。
その姿を見て男性社員や女性社員もその女性に好感を抱くようになります。

なぜかモテる女性には理由があった!モテる女性に誰でもなれる!

人から好かれること、モテることは誰でもうれしいものです。職場でなぜかモテる女性とは、相当の理由があるからです。
職場でモテるために、外見的な美しさはあまり影響していません。それよりも身だしなみや普段の行い、周囲への接し方のほうが重要になってきます。
誰でもモテる女性になれると思います。モテる女性になりたいのであれば、自身の言動を見直して改善してみましょう。

この記事をシェア

 
チャンスイット