チャンスイット

懸賞、ポイ活、節約生活をはじめるならチャンスイット

効率良く出来る節約のコツをご紹介!自分に合ったやり方で続けられる

節約をしたいけれど続かない…、また、節約をしていても効率が悪い…という悩みを抱えていませんか。

節約を行うには自分に合った方法で、無理なく行なっていくことが大切です。

そこで、この記事では節約を無理なく、効率的に行うために節約のコツについてご紹介していきます。

各項目にはさらに詳しい解説ページへのリンクがありますので、気になった箇所はそちらを参考にしていただければ幸いです。

節約の妨げとなる無駄遣いや浪費癖等を改善する方法

節約が上手くいかない人にまず、振り返ってみて欲しいのが、無駄遣いや浪費癖、さらには金遣いの荒さなどがあるかどうか。

これらに当てはまっていればいくら節約をしたいと思っても目に見えて成果を出すことが出来ません。

そこでスムーズに節約を成功させるためにこれらの症状を改善する方法についてご紹介します。

あなたは大丈夫?無駄遣いをしてしまう人の特徴

セールや安売りなどがあるとついつい物を買ってしまう人も大変多いですよね。

自覚があればまだ良いのですが、中には無駄遣いの傾向があるにも関わらず、自覚がない場合もあります。

自分は大丈夫かどうかぜひチェックしてみましょう。

無駄遣いをしてしまう人の特徴

  • 計画を立てずに買い物をする
  • 支出を把握していない
  • 整理整頓が出来ない

など

このように、改善したいと思ったらまずは自覚を持つことから始め、出来る範囲で節約に取り込んでいくことが大切です。

無駄遣いについて詳しく知りたい方は「もう無駄遣いしない!よくあるパターンと原因、対策を詳しく説明」の記事を参考にしてください。

自分では気付いていない可能性も…金遣いが荒い、浪費癖がある人の特徴

自覚はないけれどお金の減りが早い、貯金が増えない…と感じていませんか。それ、もしかしたら金遣いが荒かったり、浪費癖があるのかもしれません。

金遣いが荒い場合はお金の流れをしっかり把握することはもちろん、お金は少額しか財布に入れない、クレジットカードを持たない、などの工夫が必要です。

金遣いの荒い人の特徴や改善法について詳しく知りたい方は「金遣いが荒い人は自覚もない。特徴・言動と治し方をチェック」の記事を参考にしてください。

また、浪費癖がある場合は買い物に行く前には買うものをあらかじめ決めておく、将来欲しいものを考えておくなどしてみてください。

浪費癖の原因や直し方について詳しく知りたい方は「浪費癖の原因とその直し方を解説!全財産が無くなる前に改善しよう」の記事を参考にしてください。

誰でもしてしまう可能性アリ!の衝動買いの対処法

誰でも経験したことのある衝動買い。その時は満足に感じても後で悔やむことも多いですよね。

しかも、衝動買いは上記でご紹介した浪費癖などと違って、誰でもしてしまう可能性があるため、「自分は大丈夫」と思っていてもいつ買ってしまうのかわからないのが現状です。

そんな衝動買いを防ぐにはどんな時にしてしまうのかあらかじめ知っておくこと、さらには本当に必要なのか買う前によく考えてみることが大切です。

衝動買いの原因や対策法について詳しく知りたい方は「衝動買いは誰でもしてしまう可能性がある!原因と対策を詳しく説明」の記事を参考にしてください。

節約ができない人は原因を突き止めて改善することが大切

節約を実際にしてはいるけれど思うようにいかない、というパターンもあります。

その場合、もしかしたら間違ったやり方で節約を行っているのかもしれません。

節約ができない原因には様々なものがあるので、上手くいかないと感じている方は何が原因か一度じっくり考えてみましょう。

そうすることでどう改善すべきかが見えてくるはずです。

節約ができない人の特徴について知りたい方は「節約できない人には特徴がある!正しい方法を身に付けて節約上手に」の記事を参考にしてください。

より節約を身近で便利なものに。節約をサポートしてくれるグッズやアプリ

節約をしていると行き詰ったり、自分の力だけではどうにもならない…なんてことに頭を悩ませることもあるかと思います。

そんな時に利用したいのがグッズやアプリ。

これらを使えば自分では気付かなかったことに気付けますし、より節約が簡単に、また効率良く出来るようになります。

節約が上手くいかなかったり、さらに極めるならこれらの力も借りてみましょう。

食費も水道光熱費も…節約グッズを使って効率アップ

節約の中でも水道光熱費や食費の削減に特化したいのなら節約グッズの利用がおすすめです。

グッズを使いたいと思ったら、まず、どの費用を削りたいのかを考えてみましょう。

そしてそれに見合った節約グッズを用いることが大切です。

グッズ一つ一つの節約効果は低いかもしれませんが、組み合わせて使うことで大きな効果を感じることが出来るはずです。

節約グッズについて詳しく知りたい方は「節約グッズで効率よく節約しよう!場所別に節約グッズを紹介します」の記事を参考にしてください。

節約を手助けしてくれるおすすめアプリをご紹介

節約が上手くいかない場合やもっと節約を極めたい方はアプリの力を借りてみるのも良いですよ。

アプリをダウンロードしておけばクーポンなどのお得な情報が手に入ったり、家計管理が出来るので、いざという時に役に立ちます。

クーポンや家計簿、その他にどんなアプリが節約に役立つのかしっかり押さえておきましょう。

節約アプリについて詳しく知りたい方は「節約アプリをダウンロードして活用しよう!おすすめアプリも紹介」の記事を参考にしてください。

家計簿が苦手な方は財布で家計管理をしよう

財布がいつもごちゃごちゃしている、または家計簿を付けるのが面倒という方は財布の中から見直してみませんか。

財布を使った節約法のポイントは以下の通りとなります。

  • お金の使い道がはっきり分かるように、財布の中を綺麗にする
  • お財布選びは機能性重視にする
  • お財布を費用ごとに複数持ち、その中でやりくりする

このようにすることでお金を無駄に使い過ぎることを未然に防いでくれるので、管理がしやすくなりますよ。

財布を使った節約法について詳しく知りたい方は「財布を上手に使って節約につなげよう!財布選びのポイントも紹介」の記事を参考にしてください。

一人暮らしや二人暮らしなどの少数世帯向けの節約法

節約をいざ試してみたい!と思ってもその節約法は世帯人数が多いからこそ、効果的な場合もありますよね。

そこで、ここでは一人暮らしや二人暮らしといった世帯人数が少なめな方におすすめな節約法をご紹介します。

世帯人数に合わせた節約法だから自分に合った方法が見つかりますよ。

一人暮らしの人は自炊や交通費等を抑えた節約術が有効

進学や就職などで現在一人暮らしをしている人も大変多いですね。

ですが、生活していく上で家賃や水道光熱費、食費など様々な費用がかかります。

そこで実践して欲しいのが、一人暮らしのための節約法。一人暮らしだとどうしても外食等に頼りがちですが、自炊にすれば食費を抑えられます。

また、可能なようであれば徒歩や自転車を使うようにしましょう。

一人暮らしの人のための節約法について詳しく知りたい方は「一人暮らしの節約は現状把握から始めよう!具体的な節約術も紹介」の記事を参考にしてください。

また、同じ一人暮らしでも大学生の場合、食堂を活用するなどすれば昼食代を抑えられますし、何かとかかる交際費もあらかじめ一ヶ月の外食・飲み会の回数を決めておくと出費を抑えられます。

大学生の一人暮らしにおすすめの節約法について詳しく知りたい方は「一人暮らしの大学生にオススメ節約法を紹介!工夫次第で節約できる」の記事を参考にしてください。

二人暮らしの場合は支出の平均を知ってから節約に取り組もう

一人人数が増えて二人暮らしになると、やはりその分、出費もかさみますよね。

家賃や光熱費などは二人で分けられるなどの利点もありますが、節約を考えているなら二人暮らしならではの節約法を取り入れることがより効果的です。

まずは二人暮らしの支出の平均について知っておきましょう。平均と比べてみることで、どの費用を削れば良いのか、把握することが出来ます。

二人暮らしの場合の節約方法について詳しく知りたい方は「二人暮らしの節約方法を具体的に説明します!生活費の平均金額も紹介」の記事を参考にしてください。

時にはスペシャリストの節約法を取り入れてみよう

節約につまづいてしまった時やいつもとは違う節約を試してみたい時、おすすめなのが節約のプロとも言えるミニマリストや主婦の節約法。

普段の自分とは異なった視点からの節約法ですので、新たな発見に気付くこともあるかもしれません。

時には節約のスペシャリストが実際に行なっている方法を取り入れてみてはいかがでしょうか。

必要なものと不要なものを分別!ミニマリストの節約法

必要最低限の物しか持たないミニマリスト。現在物が増えすぎて困っている方はミニマリストの節約法を参考にしてみると良いかもしれません。

節約をする前にまずは増えすぎてしまった物を整理することから始めてみましょう。

  • 散らかっているものを片付ける
  • いらないと判断したものは捨てるか売る

いかがでしょうか。敷居が高く感じるミニマリストですが、このくらいなら自分にも出来そうな気がしてきませんか?

とはいえ、いきなり物を削りすぎてしまうとかえってストレスとなってしまいますので、自分が出来そうなことから始めいきましょう。

ミニマリストの節約法について詳しく知りたい方は「ミニマリストから学ぶ節約技!無理なく無駄を減らして節約しよう」の記事を参考にしてください。

計画を立てながら家族の協力も必要不可欠な主婦の節約法

子供の将来のために、また今後の生活のために節約をしている主婦の方は多いと思います。

しかし、ただ節約を行うだけでは思っていた効果が出ないなんてことも少なくありません。そこで、より効率的に節約を行うための方法も知っておきましょう。

主婦の方も、また主婦でなくても使える方法がたくさんありますから、ぜひ参考にしてみてくださいね。

以下が主な節約法となります。

  • 家計簿を付ける
  • 買い物の仕方を工夫する
  • 日用品の購入はネット通販にする
  • 節約して貯まったお金は別口座で管理する

このように、節約が上手くいかない、と悩んでいる方はただやみくもに節約に取り組むのではなく、ある程度計画を立てて取り組んでみましょう。

主婦の方の節約の方法について詳しく知りたい方は「主婦の節約術を具体的に紹介!節約を無理なく長続きさせよう」の記事を参考にしてください。

すべての節約が良いとは限らない!中にはやめた方がいい節約も…

様々な種類がある節約ですが、実はすべてが良いというわけではありません。中にはあまりおすすめの出来ないものもあるんです。

どうしておすすめ出来ないのかというと、それらの節約法はストレスが溜まるばかりか、あまり効果を感じることが出来ないため、結果として長続きしない可能性があるんです。

そのため、節約をするならあれもこれも手を付けるのではなく、数あるものの中から、効率が良く、さらに自分に合ったものを選んで行なっていくことが大切です。

やめた方がいい節約について詳しく知りたい方は「やめた方がいい節約を紹介!自分の生活に合った効率的な節約をしよう」の記事を参考にしてください。

ストレスを溜めずに楽しみながら節約をするには

お金を貯めるために行なう節約ですが、その反面ストレスの溜まりやすいものでもあります。

ですが、方法さえ間違わなければストレスとは無縁な節約を行うことが出来るんですよ。以下はストレスの溜まらない主な方法となります。

  • 固定費の節約をまず行う
  • 必要以上に食費は削らない
  • 季節ごとのイベントを楽しむ

固定費の節約法について詳しく知りたい方は「簡単にできる節約方法を紹介!まずは固定費を見直すのがおすすめ」の記事を参考にしてください。

このようにいくら節約中でもストレスを溜めずに楽しむ方法はいくらでもあるので実践してみてください。

ストレスを溜めずに節約をする方法について詳しく知りたい方は「ストレスの溜まらない正しい節約術で楽しく、効率的にお金を貯める!」の記事を参考にしてください。

究極の節約法と言えばお金を使わずに生活をすること

上記では様々な節約をご紹介してきましたが、究極の方法と言えばお金を使わないことです。

まず、外出するときですが、飲み物を持参するようにしましょう。

途中で喉が渇いて飲み物を買えば出費となりますし、コンビニに行けば他の物を買ってしまう可能性も十分にあるからです。

また、なるべくトイレは会社や学校、駅、店のものを利用すればそれだけ水道代を抑えることが出来ます。

この他にもお金を使わずに休日を楽しむことも出来ますから、取り入れていきましょう。

お金を使わない方法について詳しく知りたい方は「お金を使わないための方法を紹介!無理のないところから始めよう」の記事を参考にしてください。

コツさえ掴めば誰でも節約は出来る!自分に合った方法で無理なくやろう

いかがでしたでしょうか。節約はあれこれと手を出すよりも効率が良い節約法を取り入れた方が長続きしますし、何より行っていて気持ちが良いものです。

また、節約をより便利にしてくれるものとして今はグッズやアプリも充実していますから、自分の力だけでは限界を感じたら、これらのものを活用してみるのもおすすめです。

ストレスが溜まったり、窮屈に感じてしまう節約もコツさえ掴めばより身近なものとなります。

自分に取り組める範囲で楽しく行なっていきましょう。

この記事をシェア

節約のコツ

チャンスイット