懸賞、ポイ活、節約生活をはじめるならチャンスイット

今後のサービスに期待したいLINEポイントの貯め方と使い方

更新

LINEサービスを利用することで貯められるポイントを、LINEポイントといいます。

このLINEポイント、以前は様々なポイントと交換出来たため非常に人気だったのですが、改悪の結果LINEサービス内でしか使い道がなくなりました。

改悪前は、交換先を工夫すればJALマイルとANAマイルを高いレートで交換できましたが、現在はできなくなりました。

改悪はされたのですが、それでもLINEポイントは、LINEサービスを利用する上で便利なポイントであることには違いがありません。

今回はLINEポイントの貯め方と、使い方を分かりやすくご紹介します。

LINEサービスの利用で貯められるLINEポイントとは

LINEポイントとは、LINEサービスを利用することで貯められるポイントです。

貯めたポイントはLINEサービスで利用することができます。

以前までは他社ポイントとの交換もできたのですが、現在はLINEサービス内でのみ利用できるポイントとなってしまいました。

LINEポイントの有効期限

LINEポイントの有効期限は、最後のポイント獲得日から180日(約6カ月)までです。

AMAZONポイントや楽天ポイントは、買い物やポイント獲得で有効期限を延長できるのですが、LINEポイントにはそういったものがありません。その点は少しもったいないです。

また期間限定ポイントは、さらに短い有効期限が設定されています。

これについては、他のポイントサービスも同じです。

LINEポイントの有効期限の確認方法

LINEポイントの有効期限は、以下のように確認できます。

【ポイント有効期限の確認方法】

  1. LINEメインメニューからフォレットをタップ
  2. LINEポイントをタップ
  3. 画面上部のメニューをタップし、LINEポイント履歴をタップ
  4. ポイント数の下にポイント有効期限が表示される

ポイントの延長はできないので、LINEポイントでポイ活するうえで、有効期限の確認は大切です。

LINE Payで支払うほど貯まる!LINEポイントの貯め方

LINEポイントは、町のお店の買い物でも貯められます。

LINEポイントの貯め方を、くわしくご紹介します。

LINE Payを使った買い物で貯める

LINE Payとは、トマートフォン画面にバーコードかQRコードを表示させ会計時に提示する支払い方法です。

LINE Payを使って支払えば、支払い額の0.5%~最大2%のLINEポイントを貯められます。

なぜここまで還元率に差があるのかといえば、LINE Payユーザーはマイカラープログラムによって還元率が変わるからです。

マイカラープログラムとは、LINE Payの月々の利用額に変わって還元率が変わるプログラムです。

支払い金額(月) 還元率
グリーン 10万円以上 2%
ブルー 5万円~9万9,999円 1%
レッド 1万円~4万9,999円 0.8%
ホワイト 0円~9,999円 0.5%

LINEポイント以外のポイントは、還元率が決まっています。使えば使うほど還元されるのは、LINEポイントの特徴です。

LINE Payのコード決済はコンビニでも使える

LINE Payには下記の3つの支払い方法があります。

  • コード決済
  • オンライン決済
  • 請求書支払い

コード決済とは、町のお店での会計時、スマホ画面にバーコード・QRコードを表示させる支払い方法です。

オンライン決済とは、文字通りオンライン上でLINA PAYを利用し支払う方法です。

最後の請求書支払いとは、請求書のバーコードをLINA PAYで読み込むだけで支払い完了になる支払い方法です。

下記ではそれぞれの支払い方が利用できるお店の一部をご紹介しています。

【コード決済が使えるお店】

  • ローソン
  • ケーズデンキ
  • コジマ
  • ビックカメラ
  • エディオン
  • ベスト電器
  • コクミン
  • スギ薬局グループ
  • ドラッグイレブン
  • セブンイレブン
  • 東急ハンズ
  • クスリのアオキ
  • ライフ
  • サミット
  • マツモトキヨシ
  • ダイコクドラッグ
  • MrMax
  • TSUTAYA

【オンライン決済が使えるお店】

  • ラクマ
  • ZOZOTOWN
  • SHOPLIST.COM
  • haco!
  • HMV ONLINE
  • LINE SOTRE

【請求書支払いが使えるお店】

  • 東京電力エナジーパートナー
  • 九州電力株式会社
  • 東北電力株式会社
  • 関西電力株式会社
  • NP後払い

今後も支払いができるお店は増えていくでしょう。

LINEショッピングなら楽天の買い物でポイントが貯まる

オンラインの買い物でも、LINEポイントを貯められます。

LINEにはLINEショッピングという名の、ショップを比較し買い物ができるサイトがあります。

比較できるショップは、Amazonや楽天など代表的なショップも含まれています。

例えばLINEショッピングを利用し商品を比較、最終的にLINEショッピングを経由し楽天で購入すると、LINEポイントを貯められます。

LINEポイントの他に、楽天ポイント(ショップのポイント)も手に入るので非常にお得です。

LINEサービスで貯める

LINEポイントは、LINEサービスを利用することで貯められます。

LINEアプリ右下のウォレットタブをタップすると、LINEの関連サービスが表示されます。

  • LINEデリマ
  • LINEポケオ
  • LINEトラベル
  • LINE GAME
  • LINEショッピング
  • LINE漫画LINE版
  • LINEバイト
  • 占い
  • LINE MUSIC

合計で25以上のサービスがあります。

LINEポイントページの各種キャンペーンやプレゼントで貯める

特定のサービスに無料登録したり、フォローをすることで手軽にポイントを貯められます。

LINEアプリを起動しウォレットタブをタップ、LINEポイントから「簡単に貯める」をタップすると、簡単にポイントを貯めるキャンペーンを調べられます。

  • アプリのインストール
  • サービスの登録
  • 動画視聴
  • 公式アカウントの友だち追加

貯められるポイントそのものは多くありませんが、出費をせずに貯められるため、空き時間などにおすすめの貯め方です。

ポイントプレゼントキャンペーンに参加する

LINEでは、特定の商品を買うとポイントがもらえるキャンペーンを定期的に開催しています。

特定の商品といっても、定額支払いのサービスや、高い買い物ではありません。

コンビニで買える飲み物や、スーパーで買える食料品が対応です。

対象商品のパッケージに申し込み用のQRコードがあるので、それを読み込み応募します。

いつも買っている商品で50ポイントが一気に貯まったりするので、ぜひキャンペーンは定期的にチェックすることをおすすめします。

モッピーなどの他社ポイントをLINEポイントに交換

貯めた他社ポイントを、LINEポイントに交換するのも、立派なポイントの貯め方です。

交換できるポイントは以下の通りです。

  • モッピー
  • Gポイント
  • ポイントタウン
  • PeX
  • お財布.com

LINEポイントは、他社ポイントと比べて、交換できるポイントはあまり多くありません。

LINEアプリの機能を活用してLINEポイントを貯める

LINEアプリを活用してLINEポイントを貯める方法をご紹介します。

SHOPPING GOサービスで貯める

SHOPPING GOはLINEが提携する店舗で商品を購入する際、バーコードを提示するとLINEポイントがもらえるサービスです。

提携店は、ビックカメラやヤマダ電機です。

アプリをダウンロードすると、近所にある提携店を調べられるようになります。

会計時にバーコードを提示することで、LINEポイントがもらえるのですが、これはLINE Payのバーコードではありません。

あくまで提示するのはSHOPPING GOのバーコードです。

LIne Payで支払わなくても、現金払いでもクレジット払いでもポイントを貯められるサービスです。

マイカード機能を活用して貯める

SHOPPING GOを利用するうえで、併用すると便利なのは、LINEのマイカード機能です。

マイカード機能は、複数のカードを管理できる機能です。

登録できるカードは以下のカードです。

  • Ponta
  • 無印良品
  • Tカード
  • ドットエスティ
  • earth music&ecology
  • ワールドプレミアムクラブカード
  • ディオール ビューティー
  • ギャップ ジャパン
  • ジョンマスターオーガニック
  • サカゼンメンバーズカード

マイカードは上記のポイントカードにプラスして、SHOPPING GOを利用できます。

ここで多くの人が混乱してしまうのが。SHOPPING GOとマイカードの違いです。

どちらも同じマイカードから利用できるので、混乱している人は多いです。

  • マイカードとは、複数のカードを管理する機能
  • SHOPPING GOは、バーコードを提示するとLINEポイントがもらえるサービス

簡単に言うと、上記のように違います。

マイカードを開くと、貯められる他社ポイントサービスの下に、P〇〇%という文字があります。

このP〇〇%というのが、バーコードを提示すればSHOPPING GOでもらえるLINEポイントと覚えるとよいでしょう。

スタンプだけじゃない!貯めたLINEポイントの使い方

貯めたLINEポイントは、LINEサービスで活用できます。LINEスタンプを購入するだけではなく、LINEデリマといったサービスでも利用できます。

スタンプやマンガコインを購入

LINE STOREでスタンプやLINEの着せ替えを購入するには、LINEコインが必要です。

貯めたポイントは、LINEコインに交換ができます。

スタンプを購入する際、コインが不足していたら、2ポイント=1コインとして交換可能です。

スタンプは、LINEでの会話を盛り上げたり、会話をちょうどよく終わらせたりするときに便利な機能です。

わざわざ買うのはもったいないという人は、ぜひポイントで購入するとよいでしょう。

この他LINE STOREでは、マンガコイン・LINEゲームの仮装通貨など様々なものをLINEポイントと交換できます。

LINEポイントをLINE Payで使う

貯めたポイントをLINE Pay残高に交換できます。

ただしこの使い方ができるのは、2019年12月31日23:59までです。

2019年12月31日から、ポイントをLINE Pay残高に交換できなくなりました。

ここで勘違いして欲しくないのは、LINEポイントがLINE Payで使えなくなるわけではない、ということです。

あくまでポイントを残高へ交換できなくなっただけで、ポイントをそのまま支払いに利用することはできます。

LINE Payにはコード払い・オンライン払い・請求書払いの3つがあります。

3つの支払い画面すべてで、LINEポイントでの支払いを選べるようになっています。

このためLINEサービスやLINE Payで支払ううえでは、あまり困ることはありません。

  • LINEギフト
  • LINEデリマ
  • LINE MUSIC
  • LINE STORE

上記のようなLINEが提供するサービスにも、LINEポイントを使えます。

使い道が狭まった!2019年より改悪されたLINEポイント

2019年よりLINEポイントは、様々なサービスを利用できなくなってしまいました。

一体どのように変わってしまったのか、詳しくご説明します。

Amazon・nanaco・Pontaなどの交換先が使えない!

結論から述べると、LINEポイントを他社ポイントに交換できなくなります。2019年12月27日 15:00に、ほとんどの交換サービスが終了してしまいました。

以前は下記のポイントが、LINEポイントから交換できました。

  • dポイント
  • nanacoポイント
  • メトロポイント
  • ベルメゾン・ポイント
  • JALマイレージバンク
  • Amazonギフト券(※)
  • Pontaポイント(※)
  • 選べるe-GIFT(※)

※Amazonギフト券・Pontaポイント・選べるe-GIFTは、在庫状況により交換受付終了日時よりも早い時期にて交換終了。

これらすべての交換ができなくなります。

メトロポイントの交換を利用すれば、JALマイルからANAマイルへの交換なども可能だったのですが、それもできなくなりました。

その他のポイントでポイ活していた人も、ダメージを受けてしまった改悪です。

LINEポイントは現金化も難しい

LINE Payは、出金が可能です。このため一度LINE Payにチャージした金額も、現金に戻せます。

以前はLINEポイントをLINE Pay残高にチャージできていたので、現金化もできていたのですが、サービス終了に伴いできなくなります。

またポイ活で定番の方法、Amazonギフト券への交換もできなくなったため、実質LINEポイントを現金化する方法はありません。

Yahoo!との提携で今後のポイント活用の広がりに期待!

dポイント・Pontaポイント・nanacoポイント・JALマイルへの交換ができなくなり、その上現金化の方法も尽きてしまいました。

このように並べてみると、非常に残念な改悪がされたことが分かります。

基本的にLINEポイントは、LINE Payによる街中の買い物、そしてLINEサービスでの利用ぐらいしか使い道がありません。

LINEもLINEサービスもかなり利用しているユーザーでない限り、メリットがそこまで大きくないポイントです。

ただしLINEは今後、Yahoo!と統合されます。

統合の結果LINEポイントのサービス内容も広がりを見せることが予想されます。

ポイ活に向かないと切り捨てる前に、もう少し様子見をしたほうがよいポイントです。

この記事をシェア

 
チャンスイット