懸賞、ポイ活、節約生活をはじめるならチャンスイット

彼氏より仕事が優先!仕事が忙しい女性の恋愛

更新

よく「仕事と私、どっちが大事なの?」と彼氏に女性が聞いているシーンをドラマなどで見かけます。
実際に彼氏に聞くという女性も多く、返答に困る彼氏もいます。
しかしここ最近、男性が「仕事と俺、どっちが大事なの?」と聞くシチュエーションが増えているのを知っていますか?
彼氏よりも仕事を優先の女性が増えていて、彼氏がどう対応したらいいか分からず困っていると言います。
働く女性が増えてきて、仕事もバリバリこなすため職位も上がり仕事が忙しくなってしまい、彼氏を放置してしまう女性もいます。
仕事最優先で忙しくしている彼女の心理や特徴にはどういうものがあるのでしょうか。
また、彼女は彼氏とどういう付き合い方をすればいいのかを紹介します。

Contents

彼氏より仕事!仕事を最優先する彼女の心理・特徴

男性の中にも、彼女より仕事を優先するという人がいますが、女性の中にも彼氏より仕事を最優先するという人もいます。
仕事を最優先する彼女の心理や特徴にはどういうものがあるのでしょうか。

その1.彼氏と会うよりも楽しいものを見つけるのが上手

彼氏よりも他のものを優先する彼女は、自分が楽しいと思えるものを見つけるのが上手な傾向があります。
彼氏より仕事を優先している時は、仕事が楽しくてやりがいを感じていたり、仕事で新しいことを学ぶのが嬉しくなっている可能性があります。
今は仕事が楽しいけれど、他に楽しいものを見つけた時は新しいものに移行することもあるので、彼氏は少し注意が必要です。

その2.仕事に集中することで心のバランスが良くなる

女性で多いのが、恋愛にのめり込んでしまうと他のことが手に付かなくなり、集中できなくなってしまうことです。
恋愛中に「どこにいるんだろう」「何をしているんだろう」など考えなくていいことを考えてしまうこともあります。
仕事を優先して集中することによって、恋愛とその他のバランスが良くなり、恋愛にのめり込むこともなくなります。
仕事に集中されると彼氏としては不安に感じることが増えていますが、彼女は恋愛に関していいバランスが取れることでいい刺激になって恋愛も楽しめるようになります。

その3.元々恋愛への依存度が低く自立心が強い

恋愛をする時、彼氏や恋愛へ依存しやすい人とそうでもない人がいます。
恋愛をしていても彼氏より仕事を優先する女性は、自立心が強いと言われています。
恋愛体質ではないため、恋愛にドライな感じに見えますが、恋愛にのめり込んで仕事を疎かにしたくないという思いが強いだけなので、恋愛が億劫だというわけではありません。

その4.仕事を優先することによって彼氏の嫉妬心を煽っている

仕事を優先する彼女の中には、彼氏が仕事人間で自分のことをあまり見てくれないため、嫉妬心を煽るために自分も仕事を優先しているという女性もいます。
「自分がしていることはこういうことですよ」という見せしめのようなものです。
そこで彼氏が気づいてくれればいいのですが、彼女も仕事を優先するなら自分ももっと仕事ができると勘違いする男性もいます。
もう1つは、給与や仕事の職位です。同じように働いているはずなのに、彼氏より自分の方が収入や職位が上だと「もっと頑張って欲しい」という気持ちが出てきます。
この時、口に出して「もっと頑張ってよ」というと相手を傷つけてしまうことがあります。
そのため、自分が仕事を優先して発破をかけているという女性も中にはいます。

その5.彼氏に対して不満があるため当てつけで仕事を優先している

恋愛をしていると、お互いに不満に感じる部分が出てきます。それを相手にぶつけてもそっけない態度を取られたり、無視されるとイライラします。
女性の中には、その彼氏への不満を解消するために仕事を優先して彼氏と距離を取ったり、彼氏へ気づいてほしいためにわざと当てつけのように仕事をするという人もいます。
彼氏がそれで「自分に対して不満がある」と感じてくれればいいのですが、仕事を最優先にしてと相手に不満を与えてしまう可能性もあります。

その6.彼氏との関係を終わらせたいと思っている

不満を彼氏にぶつけても何も解決しない。このまま一緒にいても何の発展もないと分かると今の関係を終わらせたいと思い始めます。
でも自分から「別れたい」と言うのは嫌という女性が起こす行動に多いのが、彼氏と会わないようにすることです。
その時に仕事を優先して「忙しいから会えない」と断り続けることもあります。
あまり断り続けると、2人の関係があまり良くないのではと彼氏が気づいて、関係を終わらせることに繋がる可能性もあります。

自分より仕事が大事!?仕事最優先の彼女に抱く男性の本音

仕事が好きな女性は大好き。でも、彼女が彼氏より仕事を大事にするのは何だか複雑という彼氏が多くいます。
男性は彼女が仕事の方を大事にしていることについてどう思っているのでしょうか。

その1.仕事が大事なのは分かるけれど気分はあまりよくない

「仕事と私、どっちが大事?」とよく女性が彼氏に聞いているのを耳にすることがあります。
仕事を大事にしている彼女がいる場合、男性も「仕事と俺、どっちが大事?」聞きたくなることもあるんだとか。
仕事を疎かにして欲しいとは思わないけれど、自分の誘いを仕事を理由に断ったり、何かにつけて「仕事があるから」と言われると、やはりいい気分はしないという男性が大半です。
また、自分との予定があるにも関わらず、仕事が入ったとドタキャンされるとやはりいい気分はしないという男性がほとんどです。

その2.会える時に楽しめるように努力している

彼女が仕事を優先しているのに対して、応援している男性も多くいます。
それは、自分も忙しくしていることがあるためお互い様という気持ちがあるんだとか。
仕事を優先していても、全く会わないというわけではないため、お互いの時間を見て会える時に楽しめるようにデートプランを立てたりするのが楽しいという男性も多いようです。

その3.不安要素が増えていくので気が気ではない

彼女の仕事が忙しいのは仕方がないことと分かっていても、忙しければ忙しいほど不安要素が増えていくというのが本音です。
不安要素には、様々なものがあります。

  • 仕事のし過ぎで体調を崩さない
  • 会社の人と恋愛関係になっていな
  • 無理矢理仕事を押し付けられていない
  • 自分と距離を取ろうとしているのではないか

上記のような不安が増えていきます。「大丈夫、何もない」と言われても、忙しければ忙しいほど何かあるのではないかと不安になってしまいます。

その4.時々でいいから自分のことを最優先に考えて欲しい

仕事が大事で、彼氏よりも仕事が優先というのは仕方がないと理解している男性も、本音はそうではありません。
仕事ばかり優先していると、自分に興味がないのかと不安になり「時々でいいから自分のことを最優先にして欲しい」という欲求が出てきます。
自分のことを最優先にというと甘えのような感じもしますが、そうではなく自分が優先できないと自分が彼女にとって必要な存在なのか不安を感じるためです。

その5.別れを見越して他の女性との付き合いが増える

彼氏より仕事が大事で、なかなか会えないしスケジュールもドタキャンされてしまう。
そういう場合、男性は「もしかしたら別れが近いのかも」と察知して他の女性との付き合いが増えてきます。

  • 女友達
  • 元カノ
  • 気になっていた女性

上記のように連絡を取りやすい女性との付き合いが増えていくことが多いとも言われています。
彼氏よりも仕事を大事にしていて、彼氏が他の女性との付き合いが増えた場合、彼女は責めることはできません。

彼氏より仕事だけではダメ!?彼氏との上手な付き合い方

彼氏より仕事が大事で、どうしても仕事を優先してしまうのは2人の関係にはいいとは言えません
彼氏との関係を続けていきたい時は、仕事ばかり優先するのではなく、彼氏とも上手に付き合っていく必要があります。

その1.自分の仕事に対する考えや職位は付き合う前に伝えておく

お付き合いをする前から、仕事が大事で他のものよりも優先していた場合、彼氏に付き合う前に「私は仕事が大事だから優先してしまうことがある」と伝えておきましょう。
そうすることで、彼氏にいろいろな心配をかけることも減ります。
また、自分がある程度の職位がある場合、責任のある仕事を受けることが多いため仕事を優先してしまうということも伝えておけば、「自分を放置して仕事ばかりしている」というストレスを彼氏に与えることもありません。
逆も同じで、彼氏が仕事を大事にしているという時もしっかりと確認しておくとトラブルやストレスもなくお付き合いを続けていくことができます。

その2.仕事を優先した後はしっかりと埋め合わせをする

自分よりも仕事を優先する彼女内して、男性は「仕事だから仕方がない」「そういう時もある」と思って大目に見てくれることもあります。
仕事を優先しても彼氏が何も言わないからといって、ドタキャンなどをしていると彼氏もあまりいい気分はしません。
また、仕事を優先しすぎることが原因で喧嘩に繋がることもあります。
働いていると、仕事を優先することは仕方がない時もあります。でもそのまま知らん顔では彼氏もいい気分はしません。
仕事を優先した後は、しっかりと埋め合わせをすることで彼氏との関係を良好に保つことが重要です。

その3.会わなくてもコミュニケーションを取ることを心がける

仕事を優先すると、彼氏となかなか会うことができません。
別れたくて彼氏との距離を取るために仕事を優先している人もいますが、それ以外の人は会わなくても彼氏とコミュニケーションを取るだけでも関係性を上手く保てるようになります。
直接会うことは難しいので、LINEなどを上手に利用して現在の状況を教えてあげるだけでも相手は安心します。

  • どのくらいの時期まで仕事が忙しいか
  • 仕事が終わった連絡
  • 今日1日で伝えておきたいこと

上記のような内容を1日1回でいいので連絡をするだけでも違います。
何度もやり取りをしていると苦痛になるので、1日1回など回数を決めてやり取りをするようにしましょう。

その4.互いの仕事の状況などを見て歩み寄ることが必要

彼女が仕事を優先すると愚痴を言っている彼氏もいると思います。でも、彼氏も仕事が忙しい時は、彼女よりも仕事を優先してしまいます。
社会人になると仕事は大切です。仕事を優先するのは社会人としては当たり前のこととも言えます。
また、仕事の忙しさは会社や職種によって繁忙期が違うので、「いつ頃が忙しい」と決めることはできません。
彼氏も彼女も仕事が忙しい時期があるとお互いの仕事の状況を知って、互いに歩み寄ることが重要です。

彼氏より仕事を貫き通すと危険!彼氏との関係にひびが入ってしまうことも

仕事が忙しい時は、どうしても今仕事を頑張らなくてはいけない時というのがあります。
仕事を頑張らないといけない時は、彼氏よりも仕事を優先することは大事です。そして、彼氏も仕事が忙しい時は彼女より仕事を優先することもあります。
しかし、彼氏が何も言わないからといって仕事を大事にして彼氏そっちのけにしていると、彼氏との関係にひびが入ってしまうことがあります。
特に、次のようなことには気を付けるようにしましょう。

その1.「仕事を優先している時に連絡はしないで!」は禁句

仕事を優先している時は、仕事が忙しくてイライラしていることがあります。そのためなのか、彼氏からの連絡ですら鬱陶しいと感じることもあります。
自分が忙しいからといって、全ての連絡を遮断するのは2人の関係にひびを入れてしまう原因になります。
上記にも書きましたが、長々と電話をしたり何度もメールやメッセージのやり取りをする必要はありません。
1日に連絡をする回数を決めて、LINEなどを使ってメッセージを送るだけでも彼氏の気持ちは違ってきます。
「仕事を優先しているんだから、連絡はしないで!」と拒絶するようなことは避けましょう。
また、1日に少ない回数で相手に思いを伝えるのが難しいという場合は、動画や音声を送ることもできるので、そういうものを上手に利用するのもいいかもしれません。

その2.仕事を優先するのは分かって当たり前と思わない

自分が彼氏よりも仕事を優先する時、次のようなことが頭に浮かんでいませんか?

  • 男だから仕事が大事なのは分かっているはず
  • 自分だって仕事を優先することあるんだから問題ない
  • 仕事だから仕方がない
  • 彼氏だからそのくらい広い気持ちで許してくれるはず

分かって当たり前と思って行動していると、彼氏も「またか」と呆れて相手にしなくなってしまいます。
仕事なんだから分かるよね?と理解するのが当たり前と思って接していると、彼氏も他の女性を探して方がいいのかなという気持ちになってしまうので、「分かって当たり前」ではなく、何事も説明をするようにしましょう。

その3.仕事を優先することで互いの恋愛に対する思いが分かる

仕事が大事だから、彼氏よりも仕事を優先するというのは間違ってはいません。
でも、全ての人が仕事が大事だから恋人よりも仕事を優先するというわけではありません。
男性の中にも、いくら仕事が忙しくても恋人との時間を作っているという人もいます。
仕事を優先することで、お互いの恋愛に対する思いが分かることもあります。
この時、お互いの恋愛に対する思いが違う場合、仕事が落ち着いて会える機会が増えてもどこかでギスギスしてしまうことがあります。
忙しい時期だからこそ分かることもあるので、もし少しでも「何か違うな」と感じた時は今後のことを考えた話し合いを早めにしてあげることが相手のためにもなります。

仕事も大事だけれどその時は彼氏にも優しく接するよう心がける

仕事が忙しいと、どうしても彼氏よりも仕事を大事にしてしまいます。仕事を優先する期間は仕事内容にもよって違います。
「これくらいなら大丈夫」と彼氏を放置して仕事を優先していると、彼氏は「自分は必要のない存在ではないか」と不安になってしまうこともあります。
忙しい時は彼氏と会う時間はないという人がほとんどです。
だからこそ、そういう時はLINEなどのSNSを上手に使って会わなくてもコミュニケーションを取ることが大事です。
男なら仕事を優先することを分かってくれるはずと勝手な思い込みで接していると、彼に不安を与えてしまい別れの原因になることもあります。
仕事も大事ですが、忙しい時こそ優しく接することを心がけましょう。

この記事をシェア

 
チャンスイット