懸賞、ポイ活、節約生活をはじめるならチャンスイット

コワーキングスペースとは何?新しい働き方を徹底解説

更新

最近は働き方だけでなく、オフィスの形態にも様々な種類が生まれています。コワーキングスペースもその一つです。
オフィスで働いている人や、ノマドで働いている人なら、聞いた事があるかもしれません。
まだあまり広まっていないコワーキングスペースですが、これからの日本、特に働く女性がより仕事をしやすい環境を整えられる物として、注目を集めています。実際に利用できる場所も増えているのです。
今回は、コワーキングスペースというものがどういうものなのか、どんなメリットがあるのかについて解説していきます。新しい働き方やオフィスの形に興味がある人は、ぜひご覧下さい。

コワーキングスペースとは、新しいオフィスの一つ

まず、コワーキングスペースとはどの様な物なのか、という基本的な内容について解説していきます。併せて、従来の働き方やオフィスの形態との違いについても解説します。

コワーキングスペースとは

コワーキングスペースとは、会議室や事務所スペースを共有しながら、それぞれ独立した状態で仕事をするワークスタイルです。
使用する人の中でも多いのが、

  • フリーランス
  • 起業家
  • 出張の多い職業の人

です。
イメージとしては、自習室の仕事バージョンといった所でしょうか。一人で働く人の為の仕事用スペースです。

ノマドやレンタルオフィスとの違い

コワーキングスペースと似ている働き方やオフィスの形態として、

  • ノマド
  • レンタルオフィス

があります。これらとの違いは何があるのでしょうか。
まず一つに、ノマドとの違いですが、これはあまり大きな違いがあるという訳ではありません。
そもそも、コワーキングスペースの誕生は、ノマドの人達の、自分達も使えるオフィスが欲しいという声によって生まれているからです。
カフェ等で実際に過ごしてみるとイメージが付きやすいですが、コーヒー一杯で長時間そこに居続けるのはどうしても居心地が悪いです。また、独りで作業をしていると、どうしても孤独になりがちです。
これらの問題を改善する為に、コワーキングスペースは考案されました。
では次に、レンタルオフィス等との違いですが、レンタルオフィス等は個人で使う場所が、個室で区切られている事が多いです。また、使用者同士で交流する機会があまりありません。
コワーキングスペースは、個人で使用する場所が区切られていません。図書館や資料館の閲覧コーナーの様に、開けた状態になっています。
また、スペースを使用している人同士が交流できるよう、イベント等も頻繁に行っています。コワーキングスペースを使っている人同士の交流を積極的に応援してくれるのです。
これは、ノマドをはじめとしたフリーランスで働いている人の孤独感を解消する為に行われています。一人で働いているとどうしても人との交流も限定されがちになります。それを解消する為、交流の場を設けているのです。

日本でも取り組みを始めている

コワーキングスペースは、世界中の都市に作られています。日本も例外ではありません。大きな都市を中心に、様々なコワーキングスペースが作られています。
その利用者の中には、コワーキングスペースのターゲット層であるノマドやフリーランスで働いている人はもちろん、企業やそこで働いている会社員も含まれています。
コワーキングスペースは、新しいオフィスの形態や働き方として、日本にも徐々に浸透し始めているのです。

コワーキングスペースのメリットはこれ!働く人にも企業にも役立つ効果がある

新しいオフィスのあり方であるコワーキングスペースには、様々なメリットがあります。メリットの一部を紹介していきます。

勤務時間の短縮

  • 職場が遠い
  • 在宅勤務できる仕事である

この2つのケースに当てはまる場合、コワーキングスペースが近くにあれば通勤時間を短縮できます。通勤に取られる時間を仕事や自分の時間に当てる事ができるのです。

  • 病気
  • 怪我
  • 妊娠
  • 育児

等、出社して働くのが難しい場合でも、近くのコワーキングスペースが利用できれば、仕事を辞める事なく働けるようになります。

費用を低コストで押さえられる

ノマドの場合でも、オフィスで働いている場合でも様々なコストが発生します。

  • オフィスの賃料
  • 共益費
  • 水道光熱費
  • 通信料
  • 事務設備にかかる費用
  • 備品にかかる費用

等、オフィスを用意・維持するには様々な費用が掛かってくるのです。
コワーキングスペースなら、月々の利用料を払えばスペース内にある設備を自由に使う事ができます。本来ならオフィスを用意・維持する分のコストを大幅に抑える事ができるのです。
コワーキングスペースの中には、会議室や打ち合わせに使えるスペースを用意している所もあります。打合せの為の場所を確保したり、カフェ等のお店に打ち合わせの為に入ったりする必要もありません。
コワーキングスペースを上手く利用できれば、様々なコストを抑え、費用を別の所にかけるもできるようになるのです。

新しいコミュニティを作る事ができる

コワーキングスペースの特徴であり、最大のメリットといえるのが、新しいコミュニティを作る事ができる点です。
コワーキングスペースでは、

  • 利用者通しが交流できるスペース
  • 交流を目的としたイベント

が用意されています。
人とのつながりが乏しい形態ではたらいている人でも、コワーキングスペースを利用すれば、新しいコミュニティを築く事ができるのです。
実際にコワーキングスペースを利用している人の中には、一緒にスペースで働いている人通しの交流が目当てで通っている人もいます。
コワーキングスペースのコミュニティを通して新しい仕事のアイデアや、ビジネスパートナーを手に入れる人もいれば、新しい友人を得る人もいます。コワーキングスペースは、仕事はもちろん、プライベートでのつながりも生み出してくれるのです。

コワーキングスペースは新しい働き方の一つ。賢く利用しよう

コワーキングスペースは、新しい働き方であり、新しいオフィスのあり方でもあります。在宅勤務等、ある程度独立して仕事ができる環境の人は、自分の家や職場の近くにコワーキングスペースがあるかどうか探してみるのもいいでしょう。
コワーキングスペースは上手く使えば自分の人生を充実させる手助けにもなります。利用の際は、賢い利用を心がけて下さい。

この記事をシェア

 
チャンスイット