懸賞、ポイ活、節約生活をはじめるならチャンスイット

コストコで節約!出費を抑える効果抜群のおすすめ食材と日用品

更新

日本でもおなじみになった会員制のスーパー、コストコは大容量の食品や日用品、家電やアウトドア用品など幅広い品揃えが人気のお店です。

テレビや雑誌などでも特集されることがあり、会員になっている人も多いのではないでしょうか。

しかし、ほとんどの品物が大容量であるためシェアをしないと、余らせたり腐らせたりすることがよくあります。

一見、たくさん入っていて値段が安いように感じられるコストコの商品ですが、年会費がかかることや、大量買いして余らせることを考えると、決して得だとは思えませんよね。

しかし、コストコでも買い物のやり方を工夫するだけで、節約できるようになります。

ここでは、節約効果が高い食品や日用品、その活用法や保存法まで紹介していきます。コストコでの買い物を見直すきっかけにしてみましょう。

大量買いでも節約可能!腐らせず余らせない買い物のコツ

値段の安さに惹かれて買ってしまった大量の食品。しかし、値段が安くても使いきれないようであれば、それは無駄な買い物になってしまいます。

コストコで食費を節約するためには、節約効果の高い品物を選ぶことがポイントです。そこで、コストコでの買い物で食費を節約する原則をまずは覚えておきましょう。

買い物計画を立てること

コストコに出かけるときは、買い物計画を立てることをおすすめします。コストコで販売されている商品は、ネットなどである程度チェックできると思います。

コストコに出かけると、その値段の安さに興奮してしまって何でも購入したい気分にさせられるのです。

せっかく買ってきても冷蔵庫や冷凍庫に入らないようでは食材の無駄につながってしまいます。

コストコに出かけるときは事前に何を買うのか目星をつけて、冷蔵庫と冷凍庫のスペースを空けておきましょう。

無理せず使い切れること

おいしいものでも、頻繁に食卓に出てきたら飽きてしまいますよね。また、消費期限を気にして毎日のように同じ食材を食べるとうんざりしてしまいます。

余らせないようにと無理して食べてしまうと節約にはなりますが、気持ちよく食べられないのは考え物です。

そこで、コストコで食品を買うときは、普段のレシピや使用ペースで無理なく使いきれるものを選ぶことです。

アレンジしやすいこと

同じ食材でも合わせる食材や調味料によって、味や見た目のバリエーションが増えるなら、飽きずに食べることができますね。

冷凍保存などで長期保存が可能

大量買したものを短期間で使い切るのは大変です。冷凍保存するなどして、長期保存できれば、無理のないペースで消費できるので結果的にお得です。

お友達や親戚同士でシェアする!

お友達や親戚とコストコに出かけて購入品をシェアしましょう!購入しても1家族だけでは使いきれないほど量が多いのがコストコ商品。だからこそ、シェアして使う分だけを買えばよいのです!

冷凍保存すればある程度日持ちさせられますが、冷凍保存に向かないものがありますし、冷凍庫の容量を考えるとそうたくさん買えるものではありません。

シェアすること前提で購入すれば、大容量の品もお得に購入可能です。シェアするためにビニール袋やジップ付きの袋をいくつか持っていくと便利です。

お友達や親戚同士で買い物に出かけると、ちょっとしたレジャー気分を味わえますよ。

小分けや冷凍で節約効果アップ!コストコでおすすめの節約食材

コストコは大容量の品をお得な価格で買えるのが魅力!しかし、たくさん買って余らせてしまっては、意味がありません。

食材によっては保存に適さないものがあるので、大量買いすると無駄になる可能性大です。

そこで、小分けや冷凍しやすい食品で、特に節約効果の高い商品を狙いましょう。コストコでおすすめの節約食材をいくつか紹介していきます。

小分け冷凍で保存!肉はマストアイテム!

コストコにはビッグサイズのお肉がたくさん売っています。肉の種類も牛肉、鶏肉、豚肉、ひき肉とそろっており、どれも1g当たりの値段がとてもお得です。

肉はいろいろな料理にアレンジできる食材なので、買って損はありません!使う分だけを小分けして冷凍保存しておきましょう。

コストコに出かける前に肉を冷凍保存するスペースを作っておくことをおすすめします!

すぐに使えて便利なデリカ食品

コストコには短時間調理でおいしく食べられるデリカ商品が充実しています。デリカ商品でも冷凍保存できるものは、節約効果が高いですよ!

  • プルコギビーフ
  • ロティサリーチキン
  • ピザ

などは冷凍して食べたいときにすぐに使えて便利です。共働き世帯にもおすすめですよ!ただし、加工されているデリカ食品については、未加工の肉などと違って値段が少し高くなっています。

買いすぎると損する可能性が高いので、値段と手間をよく照らし合わせた上で、必要な量を購入するようにしましょう。

おやつから食事まで幅広く使えるディナーロール

コストコの定番商品、ディナーロールも節約効果の高い食品です。シンプルな味付けだからこそ、飽きずに食べられるのが魅力です。

そのまま食べてもおいしいですし、合わせる食材によって朝食やおやつにもアレンジ可能です。

たとえば、レタスやトマト、キュウリなど野菜やウィンナーと合わせてサンドイッチを作ってみたり、軽くトーストしてジャムやピーナッツバターと合わせたりと、いろいろな味が楽しめます。

定番の味だけでなく、期間限定の味が出ていることもあるので試してみましょう!

コスパ抜群のベーグル

コストコにはいろいろな種類のパンが売っていますが、ベーグルもお得な食品の一つです。

ボリュームたっぷりのベーグルが1個当たり60円程度と、他のお店では考えられないような値段で販売されています。

ラップやジップ付きの袋に入れて保存しておくと長持ちしますし、アレンジして食べられるのでおすすめです。

意外といけるのがベーグルで作るフレンチトーストです。もっちりとしていてボリュームたっぷりなので、腹もちしますよ!

良質のたんぱく源!卵もマストアイテム!

卵は良質のたんぱく源で、さまざまなアレンジが可能な万能食材。コストコなら、良質の卵がお手頃価格で手に入るので、是非購入しておきたいところです。

卵の値段は年々上昇傾向にあり、スーパーの特売品でも個数制限が設けられています。

コストコならスーパーで10個入り200円以上する品物が、150円から200円以内で購入できるのです。

ただし、卵の価格は変動が大きいので、購入時の価格がスーパーと比べて本当にお得なのかを見極めてから購入するとよいでしょう。

高値が続く牛乳は豆乳で代用!

コストコのオーガニックソイミルクは、牛乳消費量が多い家庭の強い味方になってくれますよ!

ここ数年、牛乳の値段が高騰しています。育ち盛りのお子さんを持つ家庭など、牛乳消費量が多いと食費もかさんでしまいます。

そこで、おすすめしたいのがオーガニックソイミルク。オーガニックなので、お子さんにも安心して飲ませられます。

しかも、アメリカの農務省によって、オーガニック認証を受けているので、安全性もお墨付きです。

また、豆乳は牛乳よりも消費期限が長く、場合によっては購入時から数カ月先まで保存可能なので箱買いしても、十分飲みきれるでしょう。

豆乳の味が苦手という人でも、コストコの豆乳はほんのりとしたバニラ味で飲みやすいと評判です。これなら、育ち盛りのお子さんも喜んで飲んでくれますし、美容にも役立ちますね。

鮭やサバはおいしいと評判!魚もおすすめ

コストコでは魚の切り身も販売されています。味もおいしくて特におすすめしたいのが鮭とサバです。

値段もお得ですが、何と言ってもおいしくて、これを食べたら他のお店のものは買えないと思うほどです。

1切れ当たりのボリュームがあるので、食卓に出すときは半分にしても満足できます。1切れずつラップに包んで冷凍保存しておきましょう。
サバ
塩サバフィレも一度食べたら、病み付きになる味です。しかも、鮭同様に他のお店で販売されているものよりサイズが大きいので、半分でも十分です。

ドリンクもまとめ買いでお得に!

ジュースや水もコストコではお得な価格で販売しています。500ml程度のペットボトルなら、少量ずつ飲めて長持ちするのでおすすめです。

ただし、ドリンク類は重量があって置き場所も取るので、スペースをしっかり確保してから購入するとよいでしょう。

コストコ食品は冷凍保存がポイント!おいしく保存するコツ

大容量の食品を買ってきたら冷凍保存することで、長持ちさせられます。しかし、冷凍保存の方法が適切でないと、食材の持つせっかくのうまみが失われてしまいます。そこで、おいしく冷凍保存する3つのコツについて、押さえておきましょう。

水分を取る
肉や魚といった生鮮食品は水分を含んでいます。水分が多いと腐敗を早める原因になるので、冷凍する前に、余分な水分をキッチンペーパーで取り除いておきましょう。
空気を入れない
空気が入ってしまうと酸化が進みやすくなります。味が落ちる原因になってしまうので、空気が入らないようにしっかりとラップをしましょう。
乾燥させない
冷凍保存中に冷気で食材が乾燥すると、解凍後もパサパサになってしまいます。食材をラップなどで包んだらさらにジップロックに入れるなどして、乾燥対策を取りましょう。

食費節約だけじゃない!コストコで日用品をお得に購入

コストコには食品だけでなく、電化製品などさまざまな商品があります。日用品も大容量で販売していて、ものによっては節約効果が高いです。

しかも、食品と違って長持ちするので、保管場所さえ確保できればお得ですよ!ここでは、コストコで販売されているお得度の高い日用品を紹介していきますね!

食べ物などを保管するときに欠かせないジップロック500枚入り

コストコならジップロックがお得に買えるので、よく使う人は購入することをおすすめします。

ジップロックは食品や小物を小分けしたり、冷凍保存したりするときに便利に使えます。コストコで食品を大量買いしたときに、活躍してくれます。

かなりの量が入っているので、長く使えます。また、食品よりも分けやすいので友達同士でシェアしてもよいですね。

高級タオルがお得な価格で!ハンドタオル12枚セット

海外の高級ホテルでも使われている使い心地のよさが魅力のタオルです。タオルは消耗品なので、いくつあっても助かります。

ハンドタオルのサイズですが一般的なサイズよりも大きめなので、バスタオルとしても使えるでしょう。

また、コットン100%で吸湿性と速乾性に優れたバスタオルも、6枚セットで約2000円とお得に購入できます。

定番柔軟剤ダウニーもコスパ抜群!

日本で柔軟剤ブームの火付け役となったといても過言ではないのが、「ダウニー」。近頃はどこのドラッグストアでも見かけるようになりました。

コストコで販売されているダウニーは約4kgで値段も1500円程度と国産メーカーの柔軟剤と比べるとかなりお得です。

掃除に大活躍してくれる洗剤オキシクリーン

洗濯や掃除に幅広く使える酸素系漂白剤、オキシクリーンは洗浄力と漂白力に優れた洗剤です。

頑固なキッチンの油汚れもオキシクリーンに付け置き洗いしておくと、きれいになります。

容量は約5kgと使いきれないように感じますが、いろいろな場所の掃除に使えるので、あっという間に消費してしまいます。

無駄を少なくして節約!コストコを上手に活用してみよう

大容量の食品や日用品がお得な値段で販売されているコストコ。お店に行ってみると、買いたい気持ちをそそられます。

しかし、何も考えずに商品を購入してしまうと結局無駄遣いすることになります。コストコで買い物するときは、計画を立てて、お得な品を選んで購入することが節約のポイントです。

食品は大容量の品を購入し、冷凍保存するのが節約につながります。冷凍保存するときも、適切に保存するコツを理解し実践することで、長くおいしい状態を保てます。

コストコで無駄遣いしてしまう人は、買い物のやり方を改めてみることです。コストコを上手に活用して、節約に役立ててみましょう。

この記事をシェア

 
チャンスイット