懸賞、ポイ活、節約生活をはじめるならチャンスイット

初めてのバイトはここで選ぼう!失敗しない選び方と注意点

更新

高校生や大学生になって、初めてアルバイトに挑戦する人は多いです。その誰もが、初めてのバイトにドキドキしています。
できれば、初めてのバイトは明るい気分で過ごしたいものですね。
初めてのバイトを成功させるには、バイト選びの段階から自分にそのバイトがあっているのか、ちゃんと働けるのかを吟味する必要があります。また、最近はブラックバイトの様に、バイトにとって危険な職場がある事も、忘れてはいけません。
バイトに初めて挑戦する時に、役立つポイントをいくつかまとめ、解説しました。バイト初日にやるべき事も、合わせて紹介していきます。

初めてのバイトは職場を選ぶ時から注意しよう

まず、初めてのバイトを成功させるには、職場選びの段階から気を付けなくてはいけません。職場選びの際、注意してほしいポイントは、以下の様になります。

初めてのバイト探しで、おすすめの選び方

初めてのバイト選びは、自分にとって楽な仕事はどれか、を基準に選ぶと上手く行く事が多いです。
一口に楽なバイト、といっても、楽なバイトは人それぞれ違います。同じ作業を繰り返す単純作業が得意な人の場合では、ピッキングやライン作業等、単純作業を出来るだけ多くこなしていくバイトが向いています。
逆に、お客様の対応等、臨機応変の対応を求められるバイトだと、いくら楽だと言われていても、自分にとってはつらくなる可能性が高いのです。

  • 自分はどの様な作業が得意か
  • 苦手な作業や、これだけはやりたくないと感じる作業はあるか

をよく考えながらバイトは選びましょう。

ブラックバイトかどうかを見極める方法

楽といわれているバイトや、得意な作業が多いバイトでも、働いているのがつらくなる職場があります。それがブラックバイトです。
ブラックバイトは、バイト経験が少ない人を中心に狙っており、バイトで働く人達を不当な条件で働かせようとします。
多くある例で言えば、

  • 給与や休憩時間をごまかす
  • 労災や有休のごまかし
  • 学業等他の生活に支障がきたす程の重労働
  • 店長や社員からのセクハラ、パワハラ

等があげられます。
ブラックバイトから身を守るには、ブラックバイトの可能性がある場所では働かないという事が一番大切です。
ブラックバイトには以下の特徴がありますから、少しでもおかしいと感じたら他のバイトを探すか、おかしいと思った部分を問い合わせてみましょう。

  • ノルマがある
  • 拘束時間内の給与の有無
  • シフトに融通が利かない
  • 残業が多い
  • 何かあった時に自腹を切らされる
  • 病気や怪我でも休めない
  • 募集内容に記載されている業務内容と、実際の業務が違う
  • お客さん等の前でも、平然とセクハラやパワハラをされる

これらの特徴は、実際に働いたり、お客さんとして足を運んだりしないと、分からない特徴もあります。

  • 実際に職場へ足を運ぶ
  • バイトやお店の口コミサイトを確認する

等、確認する事も忘れないで下さい。

仕事内容やお金だけでなく、他の要素も注意して

バイトを選ぶ時、仕事内容や時給に目が行きがちですが、他の要素にも気を付ける必要があります。
ブラックバイトの可能性がある特徴はもちろん、

  • 自宅や学校等から無理なく通える範囲に職場があるか
  • バイトとして働く際、資格等が必要になるか

等、自分が無理なく働ける環境かどうかのチェックも怠らないようにしましょう。
少しでも無理がある内容のバイトに応募してしまうと、バイトをする時にいらない負担が増えてしまいます。その負担によって結局バイトが出来なくなってしまう事もあるのです。
そうしたもったいない状況を避ける為にも、色々な要素に目を向けましょう。

初めてのバイトで気を付けて欲しい注意点を押さえておこう

初めてのバイトに応募し、合格したら、いよいよバイト開始です。バイトを始めるにあたって用意してほしい物や、心構えを紹介します。

初日の持ち物

たいていのバイト先では、面接等の時点で持ってきてほしい物や、備品の存在を伝えられるかと思います。自分で用意する必要がある物はしっかり用意しておきましょう。
特に持ち物に指定が無い場合でも、

  • メモ用紙
  • 筆記用具

は必ず用意しておきましょう。
バイト初日にはバイト先の設備や仕事上のルール等、バイトをする上で重要な内容を教えてもらう事が多いです。聞き漏らしがない様にしっかり説明に耳を傾け、メモに詳しく書き残しておきましょう。
ここで覚えたことはそのバイトをしている限りは必ず使っていく内容です。普段から新しい事を習ったり、ミスのリカバリーの仕方を教えてもらったりした時は、しっかりメモに残しておき、適度に見直す習慣を身につけましょう。

初めての仕事で一番頑張らなくてはならない事

初めての仕事で一番頑張らなくてはならないのが、挨拶です。バイト先の人は面接をした人以外は、初めて顔を合わせる人達ばかりです。しっかり挨拶と自己紹介をして、早めに自分の事を覚えてもらいましょう。
挨拶をする時は、明るく元気に、はっきりと伝えましょう。暗い表情や何を言っているか分からないような挨拶は、相手に良くない印象を与えてしまいます。働きやすい環境を作る為にも、挨拶はしっかりしておきましょう。

バイトで失敗してしまった時の対処法

バイトに失敗は付き物です。特に、初めてのバイトはたくさんの失敗を乗り越えなくてはいけません。バイトで失敗してしまった時は、正しい対処法を取るようにしましょう。
バイトに失敗した時、失敗に気が付いた時は、すぐに先輩や上司に報告しましょう。その後、自分がすべき仕事について指示をもらい、その指示通りに仕事をこなします。ミスに関して注意を受けるかと思いますが、真摯に受け止めましょう。
ミスをした後、正しいやり方や、ミスのリカバリー方法について説明を受けるかと思います。この時の説明はしっかりメモに残し、後で確認しておきましょう。
ミスが起きた原因についても正しく理解しておけば、今後のミスを減らす事ができます。
ミスをして怒られるのは辛い事です。今後辛い思いをしない為にも、

  • バイトの作業や手順の正しいやり方
  • ミスをした時のリカバリー方法や、本来やるべきだった正しいやり方

は、しっかりメモしておき、忘れないようにしましょう。

初めてのバイトはバイト選びと初日の行動で決まる。応募する前からしっかり準備しよう

初めてのバイトは、バイト選びの時から成功するかどうかが決まっています。入念な準備を忘れないようにして下さい。

この記事をシェア

 
チャンスイット